<< 2-821) ベントキャップ 2-819)けりがつく >>

2-820) 驚異の液体でテープを剥がす-4

いかにも自制心がありそうなことを書いた。
自慢したいことがあっても、ほとんどが私の自己満足に過ぎない。この年になるとそれくらいのことは学習済みなので、やたらアチコチで自慢しまくるなどという事はない。もっぱらこのブログと家人にその矛先が向くことになる。

ところがどっこい『皆さんにも説明を』と、水を向けられると、すぐさま箍(タガ)が外れた。
d0092767_8163966.jpg

本の修理メンバーの前でデモンストレーションをしてしまった。
皆が感心した、驚異の液体の威力。
d0092767_85542.jpg

続いて、私のマネージャー?が、次の実演をセットした。会場は図書館事務室。
あっちこっちと、TV通販の売れっ子の売子状態である。
「ウオー」と驚嘆。実演の腕?もあるが〝驚異の液体〟の力である。すぐさま、用度品担当に購入の指示が出た。

問題は、出入りの指定業者が扱っているかどうか。お役所は1,575円だからといって東急ハンズからは買えないからなー。図書館員以外の方のお求めは、東急ハンズ横浜店。ハウスクリーニング売り場。
d0092767_80660.jpg


本の修理をしていない方でも、今日の新聞にガムテープを貼ってそれを綺麗にはがすと、家族間で人気?が出る。尊敬?の目で・・・ということは無い。
新ネタ不足の杉ちゃんには、教えてやりたいぐらいだ。






[PR]
by ikuohasegawa | 2012-05-25 18:09 | 製本&修理:ツール | Comments(2)
Commented by まるえ at 2012-05-26 08:08 x
確かにすごいです。私はなにに使えるか考えたのですか、思いつきませんでした。一回ぐらいはがしてみたいんですけど。

本日のレッドカーペットはご覧になるんでしょうか。
Commented by ikuohasegawa at 2012-05-26 08:25
●おそらく、家庭では「どうじゃすごいだろう」と自慢するくらいだと思います。
●本日は管理組合理事会なので、NHKスペシャルを録画して・・・・重複するレッドカーペットの後半は寝る時間なのだけど・・・・、その前に21時までに役員会を終えなくてはならない。忙しい夜になりそうなのです。
<< 2-821) ベントキャップ 2-819)けりがつく >>