<< 3-741) 二ヶ月前のチケット 3-739) 豆本のストラップ... >>

3-740)禮〔示豊〕では無く〔ネ豊〕のレイを見つけた

豆本のフォントに、DFG教科書体W3という書体を選んだ。

その理由は、 豆本は小さいから
① 画数の多い漢字でも線が細いので潰れない(ような気がした)。 
② 同じptでも明朝体より小さい。

②は理由にはなっていないが、豆本のフォントとしては『他より小さい』というのは好ましい条件だと思った。
d0092767_09183038.jpg
上から明朝10P 明朝8P 教科書体8P

そういうことでフォントをあれこれ探していて、偶然〔ネ豊〕のレイを見つけた。

いきさつは ネ偏を何故『シメス偏』というのか の稿を読んでいただくことになるが、そこで、〔ネ豊〕はPCに無いと報告したが、フォント HG正階書体 に有った。

全国の、名前に〔ネ豊〕を含む皆さん朗報です。


出し方は、フォントHG正階書体を選択する。
d0092767_09105506.jpg

REI と入力し変換候補の中に表示される『禮』を選択すると、本文では〔ネ豊〕がでてきます。
d0092767_09110746.jpg
いつもお使いのフォントで入力して、氏名部分だけを HG正階書体 に変換すれば良いと思います。氏名だけ目立ってしまうかなあ。


ただし、このブログで使うときは、まず ワードで前述の方法により〔ネ豊〕を呼び出して、文字をコピーしてブログに貼る。ということになります。
※タブレットで コピー&ペーストしていたら禮に戻ってしまいました。


お知らせまで。













[PR]
by ikuohasegawa | 2014-12-24 04:51 | 言葉 | Comments(2)
Commented by nicoru1nicoru2 at 2014-12-24 05:09
隅々にまで目が行き届いていて、有難いです。
「一同、礼」
Commented by ikuohasegawa at 2014-12-24 16:01
古武士ヒロ君
会員で無い方から礼を言われても・・・。
<< 3-741) 二ヶ月前のチケット 3-739) 豆本のストラップ... >>