<< 4-339) 一筆箋を作る(断... 4-337) ボタニカルアート... >>

4-338) 本年最後の本の修理

御存知だと思うがオサライします。
いま、働き方改革が広がり労働時間の管理が厳格化され、残業時間の削減が顕著な企業もみられるようになった中で、仕事が早く終わってもまっすぐ家に帰らないサラリーマンが増えている。
書店、喫茶店、パチンコ、ネットカフェ、家電量販店、ゲームセンター、居酒屋・・・それぞれの場所で、時間外勤務をしていた時刻まで時間をつぶしてから帰宅するという。
早く帰っても「家で自分の時間が持てない」「家で仕事のストレスを解消出来ない」「家に居場所がない」
それぞれの思いを抱えながら、夜の街をふらふらと漂う男性サラリーマンたちを人呼んで“フラリーマン”。

家で自分の時間が持てない訳でも、家に居場所がない訳でもないが図書館へ行き「ひとり修理」をしました。

相変わらずページ外れが多い。

ドナ・ウイリアムズの「自閉症だったわたしへ」は多くの人が読んだようで、ページ外れがひどい。
2000年版だからねえ。
d0092767_16383492.jpg
これは私が修理に手をつけた状態なのですが、軽く引っ張るとペリペリ外れました。

例によって、背に付いている元の接着剤をキレイにはがし荒目のヤスリで荒らす。

ノコギリで切れ目を入れ糸を渡してボンドで固める。
d0092767_16383863.jpg

背に貼った寒冷紗に切れ目を入れて、本文に貼る片と表紙に貼る片を作る。
d0092767_16384337.jpg
右は本文に貼る片を小さくするためにカットした破片です。
(念のため:表紙ウラにはを貼る。本文には□を貼るという意味です)

表紙に戻して修理完了。
ノドの奥に、背に渡したタコ糸が見えます。
d0092767_16384772.jpg

この日は19冊を修理して、
d0092767_16385205.jpg
居場所があるので真っ直ぐ家に帰りました。


今日は御用納めだけれど、フラリーマン諸君は正月休みをどう過ごすのだろう。
「この俺に温かいのは便座だけ」っていうサラリーマン川柳があったけど、家に居場所がないお父さんたちも、ずーっと便座に座っている訳にはいかないしねえ。

暮れのうちは「今日は専務の家の大掃除」正月は「部長宅に年始の挨拶に行ってくる」って街に出るのだろうか。
今時、そんな理由は通用しないか。







[PR]
by ikuohasegawa | 2017-12-28 04:15 | 製本&修理:関連 | Comments(8)
Commented by ikemoto04lp at 2017-12-28 07:10
「ノコギリで切れ目を入れ糸を渡してボンドで固める」
 ん、前に何度も見たような気が・・・。
Commented by nicoru1nicoru2 at 2017-12-28 07:54
フラリーマンなんて無縁です。
「家事をするのが自分の時間」「仕事のストレスはあまりない」「居場所が家」の私は本当に幸せ者だろうか。

何でも面白がるので「面白いのが人生」と信じております。
Commented by 広島の郁夫です at 2017-12-28 09:17 x
終日家にいるようになり自分の居場所はパソコンかオーディオの前と決めています。二人だから可能なのでしょうが書斎が死語になり女性陣の城になった家で頑張るお父さんに道楽の城ができますよう応援します。
Commented by saheizi-inokori at 2017-12-28 10:07
居場所がないわけでない私も最近カフェで本を読むという快楽を知りました。
黄昏時に入店して一時間もいて外に出ると暗くなってぐんと冷え込んでいます。
マフラーを締め直して、帰るところのある幸せをつくづく噛みしめることがあります。
Commented by ikuohasegawa at 2017-12-29 06:11
サマースノーさん
ええ、何度も何度も書いております。
Commented by ikuohasegawa at 2017-12-29 06:16
古武士ヒロくん
私の場合は
「家事をするのも自分の時間」
「ストレスはあまり与えない」
「家に居場所がある」
Commented by ikuohasegawa at 2017-12-29 06:19
広島の郁夫さん
家中に私の生息痕跡が広がっておりました。
大掃除で一旦撤収しました。
Commented by ikuohasegawa at 2017-12-29 06:27
Saheiziさん
快楽とまではいきませんが、近所のカフェ(タリーズ)へ出かけ、読書したり、あれこれ考えて(悩んでいるのではなく工夫です)ひと時を過ごすことは時どきあります。
思い付くことが多いように感じます。
<< 4-339) 一筆箋を作る(断... 4-337) ボタニカルアート... >>