カテゴリ:繰り言 (くりごと)( 744 )

4-440) 仕事始め

正月休みを終え材料調達にHCへ出かけました。

正月休みを終了しても休日は続く私なのですが、こういうことを始めるという一応の区切りですね。

求めたのは平綴じ穴あけ冶具(B)用の材料です。
d0092767_17213794.jpg
(B)というのですから(A)はあります。
平綴じ穴あけ冶具(A)はこれです。
d0092767_07535951.jpg
本の歪みを正して綴じ穴をあけるために本をはさんで固定する。

中々の優れものなのですが、
d0092767_07533491.jpg
クルクル、クルクル、クルクル・・・と2個のノブを回さなくてはならない。従来の蝶ネジよりは回しやすいが、クルクル・・・。

平綴じ穴あけ冶具(B)はクルクル・・・しなくていい治具にします。
d0092767_17154703.jpg
クイックバークランプを使って締めます。
ただし、上下の板の位置(綴じ穴の位置)を正しく合わせるための貫通するシャフトは必要である。

製作の手間は大幅に減ります。




[PR]
by ikuohasegawa | 2018-01-08 04:15 | 繰り言 (くりごと) | Comments(6)

4-435)暖かな好天の新年

年が明け好天の日々が続いている。

2日は風が吹き外に出ると体感温度はかなり低かったが、リビングは差し込む日ざしのお陰で日中のエアコンは不要でした。
元日も日中はエアコンを切っていたが、リモコンで確認すると室温は24度、外気温は22度と表示された。
d0092767_16525081.jpg
無風の好天8階南面ベランダの気温とはいえ暖か過ぎるだろう。

リモコンが壊れている訳ではありません。朝は外気温4度、室温18度と表示されますから。

特に書くこともない無聊をかこつ日々・・・平穏といえば平穏な日々だが、大雪の北国の方には申し訳ない。




[PR]
by ikuohasegawa | 2018-01-03 04:15 | 繰り言 (くりごと) | Comments(4)

4-333)三大コレクション 時計、カメラ・・・

月日が経つのは早いもので、ついこの間「夏休み・学校に泊まろう」だったのに・・・並四小は本日より冬休みです。
中学校は本日、団地周回のマラソン大会です。
終われば冬休みだ。がんばれ中学生諸君。

さて、過日、会食した友人が私の箸袋も欲しいと言った。
自らの飲食の記録を充実させるのかと思いきや、収集しているのは義父で、その代理収集だという。

箸袋の収集というのはかなりマニアックな趣味だ。
d0092767_08075110.jpg

容器スタイルHPより

まさか1000枚集めると車椅子というようなことはないと思うし、工芸作品の材料ということもないと思う。
人様の趣味にどうこういう立場にないが、他人の集めた箸袋でもOKというのは・・・『病膏肓に入る』とはこのことだと思った。
ちなみに写真の箸袋は500枚280円で買えます。
義父殿へのプレゼントにいかがでしょうか。などと茶化してはいけない。

私は義理の息子の孝心に感じ、以後、収集に努めるようにしています。
外食をする段になるとChiは洋食屋の前で「この店、箸袋あるかしら」と気にする。
こちらが『病膏肓に入る』状況である。

実は箸袋の話を最初に聞いたとき、どこかに出ていたと思った。
以来気になっていたが、昨日、収集から用例収集とつながり思いだしました。

三浦しをんの「舟を編む」でした。
d0092767_16445287.jpg

45ページ。
やはり用例収集のくだりです。
「三大コレクションというと、一般的にはなにを指すんでしょう。切手、カメラ……箸袋?いや、根付のほうが一般的かな」
「パリ、ミラノ、ニューヨークに決まってんだろ。なんだよ、箸袋のコレクションって。まじめの発想がリアルに謎なんだけど」
惜しくも選に漏れているが、少なくとも三浦しをんの中で箸袋コレクションは、一旦、三大コレクションの候補として挙げるくらいの位置づけなのだ。もっとも、切手、カメラ、根付ってこともないと思うけれど。
こういう会話で、まじめ(馬締光也)のチョッと古い、真面目な性格を出しているのだろう。

友人の義父殿の箸袋収集は、多分、純粋コレクションだろうが、まさか「舟を編む」を読んで始めたのではないだろう。
我が家の代理収集代行分の箸袋は、義理の息子殿との直近の会食(忘年会)の折に渡したので画像はありません。

余談ですが三大コレクションと言えば、切手、コイン、フィギアでしょうかね。



More『箸袋コレクション』をGoogle検索
[PR]
by ikuohasegawa | 2017-12-23 04:18 | 繰り言 (くりごと) | Comments(6)

4-308) 11月26日の2

11月26日は、Chiの誕生日の祝いをしました。
前期高齢者二人でも、こういう節目は欠かさず祝います。

姉や姪、友人から届いたバースディカードを披露。
翌日には友人からの11月26日の風景印(消印)バースディカードも届きました。毎年ありがとうございます。

私からのプレゼントはChiが好きなものを自分で選んで買える券。日本銀行の保証付きです。

私の吟味したかなり高額のプレゼントがChiの好みからずれていると厄介なので、Chiが自分の好きなようにコーディネートするというシステムを採用しております。

祝いの膳のほかバースディケーキも用意。
d0092767_16313541.jpg
「お名前はどうしましょうか」と聞かれて「Chiでおねがいします」
「ChiさんとChiちゃんは、どちらにしましょうか」と聞かれて「Chiさんでお願いします」(Chi、Chiって伏せていたのにケーキに名前が)

さすがに、自分のことを「ちゃん」というのは照れたので「さん」にしてもらったと申しておりました。
お店の人は自分のバースデイケーキだと思わないから、Chiちゃんでも平気だよ。

そうです。Chiが自分の好きなようにコーディネートするというシステムですから。


誕生日祝いの言葉を述べ、今後も元気で仲良くしていこうと挨拶?したところまでは良かったのですが
「ところで、70歳からの敬老パスの通知は来たの」「いやーねえ、それはまだ先です」
あちゃ~。

「・・・Chiはなんでも素早いから、つい・・・・」
フォローにはなりませんでした。








[PR]
by ikuohasegawa | 2017-11-29 04:47 | 繰り言 (くりごと) | Comments(6)

4-307)11月26日

土俵外のことはともかく、26日は大相撲九州場所の千秋楽でした。

東関脇 御嶽海は西関脇の嘉風を破り、9勝6敗で九州場所を終えた。
d0092767_04344766.jpg
御嶽海は今年の6場所全てで勝ち越していて、それはそれでめでたいが私の要求レベルはもう一段上。

大関昇進の目安といわれる「3場所連続で三役にあって、その通算勝ち星が33勝以上」を達成していない。

七月場所9勝6敗、
九月場所8勝7敗、
十一月場所9勝6敗。
26勝ではねえ。

今場所などは対戦するはずの上位陣の休場が多かったのだから、11-12勝くらいはしないとダメじゃないか。
今一層の精進を期待する。








[PR]
by ikuohasegawa | 2017-11-28 04:15 | 繰り言 (くりごと) | Comments(6)

4-304)その手に引っ掛かってなるものか

このところ、PCに怪しいメールが頻繁に来る。

三井住友銀行、みずほ銀行、アップルなど見慣れた会社の騙りから全く聞いたことの無い輩まで、口座開設のお礼だとかアカウントを更新しろだとか、何やらが無効になるだとか、IDがロックされたかとか言ってくる。煩い。
d0092767_07500039.jpg
V J Aギフトカード注文確認メール。

V J AはVISAの騙りだろうと思ったが、調べてみたら ビザ日本協会で実在する。しかし、私たち消費者が普段目にすることは無い。

そんなものを騙るより、ここは素直にVISAギフトカードとするのが宜しい。と、悪人どもを指導しておきます。
d0092767_07563930.jpg

なにを!
ギフト券1000円を300枚!
30万540円! 
請求書!
俺は買ってない !
と、ここで慌ててはいけない。

『身に覚えが無い方はご連絡ください』へと誘導しようとするが、無視して削除すれば宜しい。


この手のメールが急増したのは、英文絵本が欲しくてYオークションを使ってからのように思う。
個人の感想であり、個人差があります

と打ち消し表示を書くのは確信が持てないからです。

TV通販の健康食品やサプリメントも確信が持てないのだろうな。









[PR]
by ikuohasegawa | 2017-11-25 04:15 | 繰り言 (くりごと) | Comments(6)

4-287)日中は冬の気配など微塵もない

立冬を実感したのは外に出た朝6時。
気温は10度くらいだったろう。

8時過ぎに磯子図書館(修理講座)へ出発したときには陽がのぼり、イチョウは輝いていた。
d0092767_15325487.jpg
アメリカフーも。
d0092767_15330453.jpg
遊歩道も。
d0092767_15325992.jpg
昼には予報どおりポカポカ陽気。
上着を手に持って、汗を拭き拭き帰宅しました。
立冬から立春までを冬というそうだが、日中は冬の気配など微塵も感じさせない昨日でした。

お掃除のオジサン、お疲れ様です。








[PR]
by ikuohasegawa | 2017-11-08 04:15 | 繰り言 (くりごと) | Comments(5)

4-283) 絵本にまつわる物語

オークションで落札した絵本はイギリスの絵本でした。
UK £2.50から UK£13.99までの価格表示があります。ちなみに英ポンド/円は約150円。

これほどポンドを身近に感じたのは初めてですが、ポンド記号は £ なのですね。

ポンドの通貨記号£は "L" の筆記体である。ポンドはかつては "libra" という名称(ラテン語で天秤の意味)であったことから、UKポンドをはじめ多くのポンドの通貨記号は "£" を用いる。ポンドを通貨とする諸国は互いに区別するため、£ のあと(まれに前)に国名の略記をつける。

さて絵本は、ディズニー絵本が3冊。
内容から見てクリスマスプレゼントらしき絵本が5冊など。

一段と興味が湧いたのは、Azusaちゃんへのメッセージが書かれていた2冊。
1冊は、Babushka(ロシア語のスカーフ:ロシア民話の英語版絵本のようです)
d0092767_05234902.jpg
I am waiting for you in Bulgaria ・・・なんていう個所を見ると、いろいろ想像して物語をつくってしまう。



次いで「Do Like a Duck Does!」
d0092767_08435818.png
鳥のカモになりすまし子ガモを狙う狐が、先刻承知のお母さんカモに撃退される話です。

これには HAMPSHIRE COUNTY LIBRARYのラベルが貼ってある。
d0092767_05234662.jpg
英国ハンプシャー州図書館の絵本が私の手元へ届いたいきさつは解らないが、こちらも想像を掻き立てる。

お願い。
この項への突っ込みコメントは無用に願います。いろいろあって落ち着くところへ落ち着いたとご理解ください。



続いて A VERY MERRY Snowman STORY 
d0092767_10245538.jpg
これは天地左右とも約16cmの変形判26ページ。
表紙共にステイプル一丁中綴じ。UK £2.50。

コンテンツとして利用し豆本に製本することも出来そう。
両面ピッタリコピーをクリアーしなくてはならぬので、今年のクリスマス用には難しい。

英国絵本の概要報告でした。
やはり、英語の混じった画像を使うと見た目の印象は、良くなるとは言えないが変わる。








[PR]
by ikuohasegawa | 2017-11-04 04:15 | 繰り言 (くりごと) | Comments(2)

4-271)雨天決行 ふれあいフェスタ

「いそプラまつり」にてワークショップ開催。

まつりを主催する横浜市磯子地域ケアプラザには毎月の例会会場を無料で借りていることもあり、毎年恒例で参加する行事です。

今年は前日から雨で、毎年前庭で開催する餅つき、フリーマーケット、模擬店(フランクフルト コーヒー とん汁 おでん チヂミ ホットック やきそば スーパーボールすくい)は、この雨でどうなるのだろうと、前日からヤキモキしておりました。
私どものワークショップは屋内開催ですから、参加者が少なくなるだけのことですが。

会場に着くと案じたとおり、餅つき以外は全て屋内実施に計画変更になり、準備が始まると、おでんは煮えるは、フランクフルトは焼けるは、焼きそばのソースは焦げるは、トン汁、コヒーと、一挙に香る大騒動。
d0092767_15542262.jpg
開場前ですから写っているのは全員担当者です。


フリーマーケットはホールの端で準備完了。
d0092767_15545992.jpg
手作り製本の会のワークショップの区画は人気があるので好位置を割り当ててもらいました。

準備の豆本ストラップキットは35人分。S口さんありがとうございました。
d0092767_15541605.jpg
こんな豆本ストラップが出来上がります。
d0092767_15541155.jpg
製本の会会員5名のサポートで作っていきます。
d0092767_15545332.jpg

ハイ!できました。三年生、至極ご満悦。
よかったよかった。
d0092767_16023567.jpg
天候を考慮し予定より1時間早めて14時終了。
食べ物部隊は売りさばくため値引きに大わらわでしたが、豆本ストラップは13時にて予定数終了。

屋外の餅つき部隊も最後にテントを片付けて終了。
d0092767_15561191.jpg
皆さん、お疲れさまでした。

そうそう、別会場には製本作品の展示もしました。
d0092767_15544220.jpg






[PR]
by ikuohasegawa | 2017-10-23 04:15 | 繰り言 (くりごと) | Comments(8)

4-264)機能を一つ覚えました

カメラもPCも内蔵されている機能のほとんどを使用していない。
知っている最低限の機能を利用しているだけなので、機能というほどのことでもない使い方を教えられるとその便利さに驚くことがある。

コンビニには、たまにお握りを買うとかゴルフ帰りに皆で立ち寄るぐらいだが、この度は、7&11の機能に驚いた。
そうだ、データを送って暗証番号を取得すると、他の人でも7&11でプリントできるという機能は数年前に習得したので、それ以来の新機能だ。
今回、修得したのはチケットの受け取り。

12月の柳家権太楼独演会のチケットを、10月1日、軽井沢でタブレットから予約した。
そのとき、ほんのはずみで、7&11受け取りにした。
それを、帰浜して近所の7&11にて受け取ったという次第。

買い物に出かけるChiに「権太楼のチケットをもらってきて欲しい、方法は知らないので店員に聞いてちょうだい」と、受取番号のメモを渡した。

聞くところによると「チケットの受け取りです。番号はこれです」と言うだけで店員さんがレジを操作してOK。
d0092767_06570871.jpg
だったら予約チケットの受け取りは7&11に限るなあ。
また一つ、コンビニの機能を習得したことになる。

待てよ、だったら、荷物じゃないのだから横浜の自宅近所の7&11でなくても、信州の7&11でも受け取れたのだ。
もう一つ、コンビニの機能を習得?理解したことになる。

権太楼独演会の演目は一人酒盛り井戸の茶碗の二席。
権太楼の一人酒盛りは聴いたことが無いが、二人吞兵衛・・・「猫の災難」の目の前バージョンのような吞兵衛噺。
井戸の茶碗は登場人物の全員が正直で、真面目で優しい善人。聞いて嬉しくなる演目だ。
12月が楽しみです。








[PR]
by ikuohasegawa | 2017-10-16 04:15 | 繰り言 (くりごと) | Comments(7)