82) 実は という生き方

子供の頃、片岡知恵蔵さんより、市川歌右衛門さんがキビヤラカで魅力的でありました。一目でわかる派手な衣装で、
「プ八ッ 天下御免の向う傷。眉間の傷が目に入らぬか プ八ッ」と見得を切る旗本退屈男がお気に入りでした。
一方、片岡知恵蔵の名物シリーズは【多羅尾伴内】。ある時は独眼の占い師。ある時はタクシー運転手。ある時は謎の富豪。ある時はマドロス。ある時は・・・。ある時は・・・。
コノ感じはピンクレディーの【ウオンテッド】だ。と言っても思い出すのが一苦労でした。「ほら、あれ。昔流行ったピンクレディーのアレ.それじゃなくて」と、音痴レベルが仲居君並という私の鼻歌で、Chiが当てるのですから一騒動。
「タ~ターーータッターー」
『泳げタイヤキ君?』
「ピンクレディーだって言ってるだろ!ちゃんと聞けよ」
『ちゃんと聞くと、絶対にタイヤキ君に聞こえる。ちゃんと歌ってよ』
「今度は大丈夫だ。タ~タ~~タッターー・・・・・」
『さっきといっしょだよ。タイヤキ君。』
私、ほんの少し残っていた、ひょっとしたらというカスカな希望も、なくしてしまいました。
歌はヤッパリ・・・。中居君、君の気持ちが良く解るよ。結構つらいね。
すったもんだの末 「それだ!」 
           阿久悠作詞 【ウオンテッド】
           ♪ ある時謎の運転手
              ある時アラブの大富豪
               ある時ニヒルな渡り鳥
                あいつは あいつは 大変装  ♪ 
話をもどしま~す。
ある時は・・・。ある時は・・・。しかしてその正体は、七つの顔を持つ・名探偵多羅尾伴内であった。何に変装して登場しても片岡知恵蔵と解るが、悪人には「実は・・・」と見得を切るまでバレないのが今思うと面白い。ここらあたりがB級映画の面白さだろう。Mギー司郎の手品みたいなものです。ネタがばれていても面白いのですから。そう、Mギー司郎はB級手品師のチャンピオンであります。私は好きです。
d0092767_64338100.jpg

私は名探偵多羅尾伴内になりたい訳ではありませんが、実は○○なのです。という生き方を好もしく思っております。。
私は○○なのだ。私はとても□□なのです。私は非常に△△であります。と、アレもコレも思い切り自らをアピールする生き方はしんどいからやりたくない。おまけに私の基準からすれば品性に欠ける。故にこれまでもしてこなかった。
ふとしたはずみで人の知るところとなり、実は・・・。と言うのが私にとってベストである。
そう言われて見れば・・・・・・。確かに・・・・。知らなかった・・・・・。と言っていただく生き方を好むのであります。意外性に感心していただけるという楽しみもあります。言いたい。言いたい。こらえ切れずに言っちゃったことも有りますがね。
私はグラマラスなナイスバディーよ!って言いまくり、妄想と期待を抱かせた挙句だと、評価は『期待はずれ』か『まあまあ』が関の山。我々の自慢は所詮そのレベルでありますよ。それよりは、ある日『割とやるもんだ』と、評価が少し上がるのが良い。なんといっても奥ゆかしいではありませんか。

【大学教授だが 実は 痴漢だった】という洒落にならない方もいましたが、ソレはそれ以前の問題です。だんだん育っていった訳ではない。痴漢が大学教授をしていただけの事です。そんな、実は はカンベンですが・・・。
それはともかくとしてコノ先もそんな風に生きたい。
胸を張って「実は私は・・・」って言えるものが有るのかが問題です。
「実は私、ずーっと隠してたけど本当はゴルフはうまいのです。今まで隠していてゴメン。だって、君たちと楽しいひと時をすごしたいからさ。わかってよコノ気持ち。」なんて、言ってみたい。

一方、言いにくい事は、後になればなるほど言い出しにくくなります。
それで、最後のセッパつまったところで「実は・・・・」と言う。多羅男尾伴内が見得を切る場面じゃないから、これはダメです。言いにくい事は極力早く言うべきです。
ですから、さっと言うようにしております。「実は」も言いません。
『コノ、ミーティングの日、用があるから休む。よろしく』 
用がある?KS会(ゴルフ)だろう。その通り正解です。(児玉清か!)
それとも用が有るとも言わないで、スケジュール表にって書いちゃうか。
コノ年になれば言ったもの勝ち。書いたもの勝ちでありますヨ。
[PR]
# by ikuohasegawa | 2007-01-21 05:44 | 繰り言 (くりごと) | Comments(2)

81) 寒 暖 計

父は、いわゆる【ボケ】症状とは最期まで無縁でした。元国鉄職員らしく数字に敏感で、暑さ寒さなども、体感より数字で確認したいという風でありました。
今日は寒い。今日は暑い。では気がすまない。『今日は○度だから寒い』 『昨日より○度暑い』と確認したい。ですから寒暖計は必須アイテムでありました。何歳かの誕生日に、見に行かなくても手元で外気温がわかるデジタル外気温計を贈ったこともありました。
私自身も外気温が気になり寒暖計を購入致しました。確認して「今日はマイナス○度だ。寒いはずだ」というだけの事ですが・・・。親父と一緒じゃないか。それはDNAのせいなのか。はたまた、単に年をとっただけなのか。
信州の冬の寒さは、思わず「今、何度だ?」と言ってしまいます。今体験している寒さは一体何度なのか知りたくなるのであります。写し損ねていますがー14度を指す針を見ました。
d0092767_18162748.jpg

買ったのは窓ガラスの外に貼り着け、室内から読み取る寒暖計であります。普通は0度を真ん中にして左右に針が移動する形に固定するのでしょうが、夏の間は赤い温度を上にしておりました。針が上がれば気温上昇。下がれば気温降下であります。冬になったので、ある日ぐるっと廻して青い温度を上にしてみました。気温が下がると針が上がっていきます。

翌日、しばらく寒暖計をながめていたChiが申しました。
『マイナス6度ってマイナス1度より寒いよね。寒い。』

そうです、さっきより針は上がってますが、冷えているのです。
昨日までは気温が上がると針も上がる。今日からは気温が下がると針は上がっていくのです。

Chiは自分の視覚により忠実に生きたい様でありまして、その後寒暖計は、グルット廻して直してありました。やはり、針は寒いと下がり熱いと上がるのが,感覚と一致するようです。
[PR]
# by ikuohasegawa | 2007-01-17 03:05 | Comments(0)

80)  成 り き り

大きな書店に行くとクラシックの楽曲の楽譜のコーナーがあります。そこはさびしげな雰囲気さえ漂う、人の寄らないコーナーであります。その棚で譜面を選んでおられる人を見かけると、私は意味も無く【すごいなー】と思ってしまいます。老若男女を問わず、なんだか上品そうなお方に見えたりします。
こちらの文学のコーナーから本を手にしたまま、チラチラ見てしまいます。なんせ、音楽は聴くだけという私からすれば、CHOPINとかMOZARTの楽譜を買うというのはまるで違う世界のことなのです。ですから、ある種尊敬の念さえ覚えてしまいます。

その棚の前に立ち難しい顔つきで手を伸ばしたら、私でも音楽をやっている人に見えるのか?
そんなポーズで写真に写して欲しい。Chi!紀伊国屋へ行くぞ!
断るだろうなChiは。

それなら、楽譜を買って電車の中で見るというか開くというのはどうだ。そして、時々首を揺らす。指をかすかに振る。鉛筆でチョッとチェックを入れるというのも捨てがたい。ウーーン、音楽家だ。
成りきり音楽家は面白そうであります。やってみたい。話しかけられると面倒だから、イヤフォンをしておくのが良かろう。音を聞きながら譜面でチェックしているなんて、本格的である。コレならChiの手を借りなくてもすむ。

次に思いついたのが、観光地の旅館で宿帳を書くときの成りきり。今は宿泊カードというかも知れないが、その宿帳に記入する時に成りきる。これをやってみたい。では手順を説明いたします。
d0092767_5391351.jpg

わらじのひもを解き・・・おっと、写真に影響されてしまいました。
部屋へ案内され、お茶をお召し上がりください。そうですか横浜からおいでですか。『・・・ご記入お願いいたします』ときたら、住所・氏名・年齢・職業・同行者氏名と記入。ココからが勝負。続柄の欄に来たら成りきりスタート

「Chiちゃん、続柄だけどさー、妻って書いていいか」と言いながら【妻】と記入。
つまり不倫のカップルに成りきる訳であります。Chiはその時、うつむいて下を向くもよし。『妻なんて書かないで』とすねてみるもよし。『妻って書いてくれるの・・・』なんて涙ぐむというのも捨てがたい。お好きなように振舞ってよし。

更に、「正直に書いたほうが良いのかなー」なんて追い討ちをかける。
プロの仲居さんは夫婦・不倫を見分けるそうですが、その裏をかくのであります。プロの仲居さんも帳場へ帰るとオバサンと化す、きっと。『チョッと チョッとチョッと。さっきの 風鈴の間 の二人。フウリンよ。じゃなくって不倫よ。今さー、ココ、ココを見て・・・・・』個人情報保護なんてそっちのけ状態。面白そうだと思いませんか。

でも、Chiは嫌だって言うだろうな。一人でやったらって言うだろうな。
嵐山光三郎さんが言っています。男女二人旅で、夫婦者はおしなべてつまらなそうにしている。楽しそうなのは不倫のカップル。と言うことは、私とChiはいつも楽しいので、何時も不倫のカップルに見られているわけだから、いいじゃないか。一度だけやってみようよ。最近、Chiは私の言う事よく断るけど、ボクのこと嫌いになったのかなー。
『馬鹿言ってるんじゃないよ』

成りきり失敗。
このアイデア、涙をのんで譲ります。どなたでもお使いください。

追伸:Chiから『紀伊国屋へは何時行く?』って聞かれチョッとあせっております。
    ついにIku菌に感染したのか、やっぱり私にほれていると思っていいのか判断に迷うところであります。(1/17)
[PR]
# by ikuohasegawa | 2007-01-13 13:29 | 繰り言 (くりごと) | Comments(2)

79) 書 初 め

書初めを辞書でひいた。
【新年になって、初めて毛筆で文字を書くこと。昔から1月2日に行われ、めでたい詩・歌・句などを書く。吉書初(きっしょはじ)め。筆始(ふではじ)め。試筆。《季 新年》 】とある。
辞書を引くまでもなく大体そんなイメージは持っていましたが、コノ書初めはインパクトがあった。お見かけした場所は埼玉県某所。減量エステスタジオの書初めではありません。スペシャルなんとか豚を生産する人気の牧場の、正月恒例の書初め大会でした。
辞書に追加。【普通はめでたい詩・歌・句などを書くが、時には にく と書くこともある】
高学年の課題は 食物 のようで隙間からのぞいております。
d0092767_3581847.jpg

年明けの新聞に、老人は肉を食べないことで健康を損なっているという調査結果が発表されていましたが、老人は肉類を食べないのですな。メタボリックシンドロームだか関東ローム層だか知らないが、そんなこと言われる前に、老人はもう、それほど肉を欲しない体質になっているのです。老人は時々おいしい肉を少し食べ、後は腹部脂肪ローム層を燃焼させることに気を配る日々を過ごすのであります。

ゴルフ仲間の間では、
【私とO出さんはゴルフ場の昼食で、何時も肉をムサボル様に食べる。家で食べさせてもらえないから。家食はO出さんが魚類メイン、私は野菜がメイン】と言うのが定説となっている時期がありました。ゴルフ場で肉食べて悪いか!新聞に出てただろう。肉を食べないと健康に良くないから食べているのだ。
ただ、昼食のバイキングで、ハム2枚・豚の角煮2個・唐揚げ2個・ベーコン2枚・ウインナー2本+もう1本追加・野菜は残しても良い様に飾りを少々、なんて大皿を持ってくるD居さん。ほら、我等の健康管理責任者・S西さんが見てるよ。

酒もタバコも遊びもせずに それで百まで生きる馬鹿
なんていうのもあるから、ほどほどにと言うことか。


たばこスパスパ吸いながら 健康指導の人がいる
それでも聞きいってしまうのは人徳と言うべきか、S西さん。
[PR]
# by ikuohasegawa | 2007-01-11 19:47 | 食べ物 | Comments(0)

78) 柔らかな時計

今や押しも押されもせぬ作家・江国香織の父君は、私の敬愛するもう一人の師・故江国滋氏である。が、娘は今回の話題とは関係無い。
父君・江国滋氏はその著書で、名画を自宅に掛けたいか否かという基準で分類してみせた。その中でダリはムンクと並び、自宅の壁に掛けたくない名画の最右翼とされました。同感。
d0092767_18225741.jpg

                        「記憶の固執の崩壊」:ダリ

ダリ氏が原子力に対する漠然とした不安を描いたというのであるから、見る者の心に不安を掻き立てるのは当然。この画面にも、お得意の柔らかい時計が登場している。人は時計によって時を認識する。その時計が軟化して描かれると、時間に対する自信が揺らぐ。ソレが見る人の心に不安の種をまくのか。
確かに、この絵は自宅の居間の壁に掛けたくない。夜中にトイレに起きた時、コレは目に入ら無いようにしたいと思う。子供はトイレに行けなくなる。さすれば必然の結果を招くことになる。
『ダリが怖いから、つい・・・・おねしょの責任はダリ(レ)にある』と言い訳するよりしょうがなかろう。

映像加工ソフト・JTrimは時計をも柔らかくしてしまいます。
確かに、柔らかな時計は、それだけでも不安をひき起こしますな。ほかの物は渦巻を掛けると笑える事が多いのに、確かに時計はチョッと違う感じを引き起こします。これぞダリ効果か。
d0092767_18234084.jpg

[PR]
# by ikuohasegawa | 2007-01-08 19:01 | Comments(0)

77) 脳 天 気

年明け三日の読売新聞にこんな記事があった。最近コノ手のアンケートにまつわる記事が多い。
その前に、私の手帖にメモしてあった別の記事によると、【リタイヤ後、夫婦でいる時間が増えるのが嬉しい夫が48% そうでもない・どちらでもない妻が73%】とある。これを踏まえて三日の読売。

d0092767_919188.jpg自由時間が増える。夫の84%、コレはそのとおりだ。会社へ行かなくなるのだから増えて当然。妻の70%が増えると思っていないのも当然。会社へ行かなくなり、厄介者が家にいれば、妻の自由時間が減る。

夫婦の会話が増える。夫の63%が増えると思っているが、よく考えてみようネ。会話というのは【人が互いに話すこと】だよ。あんた一人がしゃべるというか、声を出して「お茶!」と言っても会話とは言わないが大丈夫かい。逆に妻からいろいろ言われて「ハイッ」て言ってるだけでも会話じゃないよ。部下じゃないのだから「要点をつまんで話せ」なんて言ってはいけないよ。わかってるね。言葉のキャッチボールが出来るか。

妻の家事が増える。夫12%・妻30%。双方とも甘い。会社に行かず家にいたら、妻に迷惑をかけることは当然増える。88%の夫は何でも自分でやる覚悟はできているのか。何でもやるノウハウは持っているのか。まてよ、妻の70%は家事を増やされてたまるかという決意の表明か。

一人での行動時間が増える。増えると言わない55%の夫よ、コレまでの罪滅ぼしで、妻と一緒になんて考えていないだろうね。向うの88%は減ってしまうと心配していて、そんなことは期待していないと思うよ。
                             一人で行動できない方の別名はご存知か。濡れ落ち葉。   

ほとんどの夫は脳天気気味でありますな。
読売の記事は、【会社を卒業して自由を満喫しようとする夫と、夫の世話で自由を奪われると感じる妻が増え、夫婦間の溝が広がる】と分析する。・・・・どうする。
更に読売は脅す。【07年4月からは「年金分割制度」も始まる。コレを待っているパートナーは多い】 と。
『今日までお世話しました。今日でサヨウナラ』 って言うチャンスはココだと思っている訳だ。・・・どうしよう。

それでもIKUチャンは、楽しい事がいっぱいあると思っている。 「Chiちゃーん」
やっぱり、脳天気?
                 
[PR]
# by ikuohasegawa | 2007-01-05 20:05 | 繰り言 (くりごと) | Comments(0)

76) イノシシ

五度目の干支・猪を迎えましたので、本年節目を迎えます。還暦というのも暦にカエルということで、本卦・猪にかえった訳であります。本卦かえりですな。いよいよ、還暦であります。

頂いた賀状には、さすがに猪年らしくいろいろなイノシシが登場いたしております。
それを眺めながら夫婦の話題がイノシシになりました。
「イノシシの牙はオスだけ」と申しますと、
『どうして?』って聞かれましたので
「戦うのがオスだし、牙はメスには似合わないしね」と回答。
Chiが申しました。
『確かに牙というのはメスには似合わないね。メスの場合は八重歯って言うのかねー』
時々面白いことを言います。
d0092767_17142870.jpg

                    Pho/まるえさんのブログより転用させてもらいました。
                    一番素朴なイノシシでした。
[PR]
# by ikuohasegawa | 2007-01-02 18:30 | Comments(2)

75) 渦 潮

ネタ不足の時のJTrim頼りで今年も始まりました。よろしくお願いいたします。
d0092767_19223178.jpg

おなじみになりましたJTrim渦巻ソフト。今回は海面をグリッとやってみました。一目瞭然、いわずと知れた渦潮。正方形でなく横長の方形にするのがコツでした。
[PR]
# by ikuohasegawa | 2007-01-02 17:00 | Comments(0)

迎春

d0092767_8145188.gif

[PR]
# by ikuohasegawa | 2007-01-01 07:12 | Comments(1)

74) タ テ ガ ミ

35)クイズは締め切りです。
正解は、キーホルダーであります。勿論、携帯電話にお付けになるストラップとお呼びいただいてもかまいません。獲物のイノシシのタテガミと、薬莢(やっきょう)で作ったものでありますから、ネックレスやチョーカーとして胸に下げるのも男らしい。狩人の娘が自慢するので、「欲しい」と申しましたら早速作って頂きました。
机の消しゴムのカスを寄せ集める。昼寝の鼻をくすぐるなんて事もできますが、コレは狩人のプライドを傷つけるので、書いてはいけないが書いちゃいました。(鼻くすぐりは、まるえさんの回答)
私ですか?私は、休日にはキーホルダーに付けて、誇らしげに(自分の獲物でもないのに何故か?)グルグル廻したりなんぞ致しております。会社に行く時は、外してそこらにほって置かないで保管し、時にはヘアークリームなんぞを塗って大切にしております。
d0092767_631649.jpg

イノシシの赤いラインで示したあたりの、ひときわ長く立派な毛がタテガミであります。獲物のソレを小物に仕立て上げ、身の回りで使うのは狩人の喜びであり誇りでもあります。アメリカインディアンが頭皮を収集し自慢したのと基本的には同じでありましょう。
d0092767_6351671.jpg

ついでですが、銃でイノシシを・・・・という事は、都市近郊ではあり得ません。ほとんど箱罠ではないでしょうか。罠を扱うのも免許が必要です。
もう一つ ついでですが、イノシシの牙は骨とつながっているのだそうです。よく考えてみれば、そうか とも思えますが、なんせ牙についてよく考えた事ありませんから・・・。
もう一つ ついでですが、イノシシが街に出るようになった原因の一つは、人間が山の手入れをしなくなり猪の生活圏であるヤブが街の近くまで拡大していることもあるそうです。山と街の間にヤブの無い地帯がキチンと作られていれば、そこを超えて街まで来ることはずいぶん減るそうです。
[PR]
# by ikuohasegawa | 2006-12-31 06:31 | お気に入り | Comments(2)

73) 確 率

年賀状の 139999 という番号を見た時、【当たらない番号】だと思った。根拠は9999である。同じ数字が4つも続いては出にくいと思ったのです。
でも、よく考えてみると同じ数字が連続するのも、異なる数字が入り混じるのも、確率的には同じなのですな。視覚的に珍しいだけなのですね。そう思うまでに、えらい時間がかかりました。ホントの気持ちを言うと、今でもしぶしぶそう思っているだけです。
d0092767_5291145.jpg

一桁ごとに0から9までの数字から一つを決める過程を6回繰り返し、139999 となるわけですから、139999になる確率は、10×10×10×10×10×10=100万分の一。
258391 になる確率は、やはり100万分の一。全く同じなのですね。スロットマシーンをはじめ当りに連続数字をあてているせいもあって、連続数字は出にくいと思い込んでいますが確率的には同じなのですな。出にくい並びも無いが出やすい並びも無い。
そうは言っても納得できない。本心では当りにくいと思っている私がいるのです。当りにくいことを確認するため139999は出さずに保管しました。それで、どうしたら確認できるのかは、チョッと考えてみます。当選番号の発表後「ヤッパリ当たらなかった」と言う程度では、証明になりませんし・・・・。
ちなみに、一等賞は わくわくハワイ旅行・にこにこ国内旅行等。
四等は切手シートですがコノ確率は100本に3本だそうです。
[PR]
# by ikuohasegawa | 2006-12-30 06:32 | Comments(0)

72) 桃太郎

藤原紀香が結婚するそうな。
こういう話題には「アッ そう」 か、せいぜい 「アそう タロウ」 ぐらいしか反応しないのですが、今回はチョッと過剰に反応した 。 (そうです、麻生外務大臣は太郎とおっしゃるのです)
違和感その①バッティングセンターで120キロの球をバンバン打つ。
ありえないような気がするが、彼女が並外れた動体視力と運動神経の持ち主という事もあるので、この件は深くは追求しない。
その② お供します。
一緒になろうと言われて「お供します」と答えたとか。
その前後に お供します を必然にする発言が無いか調べたが、無い。
これは まるでチャチャ入れてください、という回答だろう。
目にした瞬間こんな歌を思い出してしまった。
            ♪ ~お腰に付けたきび団子、ひとつ私にくださいな
                あげましょう あげましょう  
これから鬼の征伐についてくるなら あげましょう ♪
お供します。っていうのは、こういうときに犬かキジかサルが言うのだ。
d0092767_5305192.jpg

後は、K日本ツーリストの営業社員が使える。
総勢100名ぐらいの社員慰安旅行を受注できるかどうかの瀬戸際で 「添乗員は・・・・」と聞かれ 『私めが お供します』ぐらいだな使いみちは。

一緒にするという意味なら  だが、共にする を丁寧に言っても お共します という用法はない。
どう考えても供=従者としてしたがうというのは、今回の場合なじまない。オジサンは気になるのです。

何はともあれ、末永くお幸せに。末永くお供して下さい、ホントに末永く。
[PR]
# by ikuohasegawa | 2006-12-28 07:37 | 繰り言 (くりごと) | Comments(0)

71) カラマツ

 カラマツは落葉松とも書くように、黄葉して葉を落とす松です。
全ての木々の紅葉が終わり、いよいよ冬かという時期に信州の山を黄色く彩るのがカラマツなのであります。ハラハラとふりそそぐカラマツは家の屋根をデザインし終えて、冬を迎えるかのようであります。
 Chiが申しました。
 『均等に並んでるねー。誰かがまいたようだね。』
d0092767_1032284.jpg

 カラマツは、山間の畑にもふりそそぎ、一面を覆い尽くします。
 Chiが申しました。
 『均等に上手にまいてあるね。カラマツって栄養になるのかなー。』
 Chiは時々面白いことを言うのです。
 カラ松君、君は均等に撒くのが上手だそうです。
d0092767_10414440.jpg

 少々季節が遅れましたが、晩秋の信州模様をおとどけいたします。
d0092767_10592628.jpg

                    真田・角間温泉付近
[PR]
# by ikuohasegawa | 2006-12-28 04:55 | Comments(0)

70) ムンク風

まるえさんのご希望はムンク風でした。
ムンクと言えば、ご存知 叫びでしょうな。
画面斜めにサクがあった。人が一人いて・・・・・そんな写真探しからスタート。
コノ夏、信州新町を流れる犀川のほとりで、「お間抜け顔を記念にしたくない」と言うのを無理やり写された一枚が、比較的・視覚的に合致する。これをムンクに、Ikuoよ、出番だ。叫べ。
コレは、モザイクかけなくても平気ですな。ゆがんでますからね。
d0092767_5325438.jpg

と言うわけで、この一枚が出来ました。
清流・木々の緑がソレっぽくないので、セピアに加工。
Chiは『やさしい顔して笑ってるから・・・怖い顔だと叫びにピッタリなのに』 と申します。
Chiは私にほれていますから。馬鹿言ってんじゃないよ!
それはともかく、今後迎えるであろう老後に対する微かに不安な心理を、見事に描ききった畢竟のムンク風。

まるえさん、こんなもので如何でしょうか。顔面限定渦巻もやってみましたが、川筋でインタビューを受ける地元の容疑者のオッサンにしかみえません。景色がまとも過ぎてムンク風には無理がありました。不安な感じが出ません。ちなみに元の写真はこれなんです。
d0092767_6325511.jpg

なんせ、まるえさんと言えば当ブログの初代読者でありますから、言われれば何でもやっちゃいます。ハイッ。
またなんかありましたら・・・・。
[PR]
# by ikuohasegawa | 2006-12-26 04:17 | Comments(1)

69) シンシュのシンシュウりんご

信州と言えば田中康夫だったのもつかの間、今はなんでしょうね。<善光寺参り>と言うほどの年ではありませんが、私たちの世代は信州と言えばリンゴであります。リンゴの花びらが~♪・・・と歌えば美空ひばり。美空ひばりと言えば・・・、連想ゲームじゃないので軌道修正。信州リンゴ。

信州ではリンゴを積んだトラックが走り回ります。日帰り温泉と言えばリンゴの湯であります。都会に先駆けて新種のリンゴが出回っております。
d0092767_9182723.jpg

黄色いシナノゴールド
ほど良い酸味があってジューシーで香りが良い、。今、私、一番のお気に入りであります。
あいかの香り
フジよりきめ細かく、香りの良いおいしいリンゴ。これも出回り始めました。あいかと言うのは発見者のお嬢さんのお名前なのです。

野菜の新種は、ほとんど種苗会社が作ります。
A×B=C K×G=KGB てなもんで、次から次に暗殺する(KGBですから・・・)試すことが可能であります。野菜は数ヶ月単位で成長しますから、成果の確認が容易にできるのです。ところが果実はそうはまいりません。桃栗三年柿八年と言うくらいですから、成果の確認に年数がかかるので、新品種を作りにくいのだそうです。その為、果物の新品種は個人の生産者が発見する事が多いのであります。発見!
自分の生産する園の中で、コノ木のコノ枝は昨年も大きな実がなったとか、色が良かったとか、香りが強かったとか、枝変わりに気づく篤農家がいる。自分の園に愛情と注意を注いでいる篤農家しか見つけられません。
その枝を接ぎ木して育て上げると、木全体が特徴を持つ。その中から、新たな特徴を持った新品種が生まれる。神様は篤農の志にはご褒美を下さることが、時としてあるのでしょうか。
あいかのお父さんは、篤農家だったのです。さくらんぼの佐藤錦・青島みかん・宮内いよかん・加納白桃・・・佐藤さんも青島さんも宮内さんも加納さんも篤農家でありました。

今、信州のリンゴ関係者の関心事は、寒くなくても赤くなる品種だそうです。赤いリンゴは一定の低温期間があって赤化するのですが、地球は確実に温暖化してきており、このままいくと信州ではリンゴは赤くなりやすい津軽しかできなくなる。信州リンゴは津軽だけ、なんていう解りにくい事がおきそうです。信州の篤農家の皆さん新種のリンゴを見つけてください。
ちなみに、津軽リンゴは青森の果樹試験場の開発で津軽と命名。何処で作っても津軽なのです。
[PR]
# by ikuohasegawa | 2006-12-23 20:29 | Comments(0)

68) チョッと大き目です

私の写真はいつも大きめですから、こういう時に目立たない。

C1 C2カンパニーのオーナメントは,今年もH家のクリスマスで頑張っています。
d0092767_18225496.jpg

先日ハンズでカラーケント紙を数色購入しました。早速使いましたが、感じよく写りました。
[PR]
# by ikuohasegawa | 2006-12-20 18:21 | お気に入り | Comments(1)

67) ロールケーキ

福砂屋のカステラは格別である。
しっとり感がたまらない。底に溶け残るザラメが良い。
皆がこの二つを褒める。ありきたりだが他に言いようが無いのだからショウガナイ。
家庭でカステラを切り分けて頂いた後は、最後に甘さのしみこんだアノ紙をカムのがお決まりでありました。イヤだ~って言ったって、カステラを食べるマニュアル第三章にはちゃんと載っていた。
甘い紙をかまずに棄ててはいけない。かめば甘露の泉わく。
噛んだでしょ。みんなしたよね。子供は皆するの。しなかった?Chiは、おませで大人びていたんじゃないの。・・・・それとも中部地方だけかなー。僕だけかなー。
すいません、Chiがどうしても年代を入れるべきだと申しますので・・・昭和30年代の事であります。

カステラの渦巻きは、ロールケーキだ
と申しましたら、chiが、俄然その気になりました。『ロールケーキが見たい。買いに行こうよ。』 勿論、異議なし。元々その日は西口・東急ハンズへ行く。野毛・玄品でフグを食べる。という予定でしたが、高島屋へ寄る。を目的に追加。人気のロールケーキを買うのではありません。
買ったのは福砂屋のカステラであります。
d0092767_6283727.jpg


福砂屋のロールケーキを作りました。
d0092767_1743226.jpg


まるえさんから、ムンク風をご希望頂きましたが。<モデルが見つかるかどうか・・・・>
[PR]
# by ikuohasegawa | 2006-12-20 05:44 | Comments(1)

66) フ グ

野毛・玄品でフグを食べました。今回はChi同行であります。
仲間の一人が大阪で見つけてきました。関東でチェーン拡大中。大阪価格でリーズナブル。ならばと出かけ全員大満足。Chiにもふぐをと、今回Chiと出かけた次第であります。
あの時、仲間は口々に『次は女房を連れて・・・』と申しておりました。私も申しましたので、約束を実行したわけであります。ところで、あの時一人黙ってた●●、あんたは誰を連れて行くつもりなの。
torajirou 氏は 『娘と、女房を連れて来よう』 エライッ。 
『ウム、ココなら娘が払えるわ』 エライの取り消し。
娘が大恩ある両親に、豪華ふぐ鍋をご馳走と言ってくれるが、娘に散財させては悪い。ココなら・・・というストーリなら、娘がエライッ。
玄品は大船にもあるよ。
d0092767_18365792.jpg

皮刺し・てっさ・てっちり・雑炊・デザートの3980円のコースに、
ぶっ刺し(ぶつ切り)を追加。コレが旨い。とりあえずのビールから、ひれ酒のお代わりまで、おいしく頂きました。
食べるのと話すのに夢中で、アレとアレを写し忘れちゃいました。
『また今度写真を写しに行こうね。Chiちゃん』
「ひれ酒は一杯にしておこうね。Ikuチャン」 はいっ。
四時の開店から、予約の空き時間ということで一時間半。これからのお出かけは、電話でご予約を入れたほうが安心のようです。
[PR]
# by ikuohasegawa | 2006-12-17 11:45 | 食べ物 | Comments(1)

65) 赤 と 青

北朝鮮の映像を見ると、山には木が少ない。落ち葉も無い。集めて燃料にしてしまうからだそうです。そのお陰でやせた土が維持され、松茸の育成には極めて都合が良いということです。豊かな土は他の菌が多くて松茸が育ちにくい。かくして、やせた土の北朝鮮は松茸の一大生産地となるのであります。
反面、木の少ない山は保水力に乏しい。雨は降ると一挙に地表を流れ落ち、時には洪水を引き起こしてしまいます。そうなんです、山に毛が少ないと水はさっと流れ落ちますなー。
ヘアトニックなんぞも、振る ・ 垂れるという二つの動詞の間隔がきわめて短くなりました。ビンを振るや否や首筋に流れ落ちる。
若い頃 振る しばらくすると 垂れるから始まり・・・ 振る と 垂れるに至り、今では間 髪をいれずという慣用句がございますが、まさにそれ。髪をいれず・・・。毛が少ないのだから間髪をいれられず というのが正しい用法だろう。
振る。「間髪をいれられず」と私が言う。垂れる。という手順を確立したいが、どうも無理、いれられない。流れ落ちるのが先になる。実態は、振る ・ 垂れる なのです。いや、振る垂れると一気読みしなくてはなりません。
化粧品は香りがシトラスであれば何でも良いのですが、資生堂のタクテクスをずーっと愛用いたしておりますから、私の場合はタクテクスが垂れるわけであります。ツツツーと。
黒い箱に入った白い容器が気に入っております。
d0092767_11394583.jpg

赤いラインがヘアトニック・青いラインがアフターシェイブコロンなのですが、最近、間違って使っておりました。洗顔時にはメガネはずしていますからねー。小さい字は見えません。
赤いラインを髭剃り後、青いラインを頭皮に・・・・・。若い頃から使っているのに、何時入れ替わったのかねー。
害はない。頭皮もホホも皮だし、頭に振っても垂れてくるし、どうせ中味は同じようなものだろう。
差は赤の方がアルコールが多い様な気がする程度です

そういえば金曜日も見たけど、ゴルフ場の化粧品は顔用・頭用っていうでかいシールが貼ってある。ヘアリキッドを顔に塗ったら風呂へ入りなおしだもんね。納得。
家のは再確認しました。赤:頭、青:顔であります。

本当はヘアトニックとアフターシェイブコロンの使用境界。つまり頭と顔の境を論ずる予定でしたが、本日はこれまで。
[PR]
# by ikuohasegawa | 2006-12-17 04:58 | お気に入り | Comments(0)

64) 渦巻き

JTrim(無料の加工ソフト)の力を見よ。
目下お気に入りです。

風車に渦巻を掛けたら、蚊取り線香のようになるかと思いきや、葛飾北斎の富岳百景になってしまいました。左の鉄塔は、必死に耐えているようで健気に思える。
d0092767_9212244.jpg

元の写真は  幸浦 風力発電風車之景。
d0092767_921547.jpg

再度挑戦。再々度挑戦。
出来た!渦巻にして更に渦巻を掛けた。
d0092767_10292.jpg


小学生諸君!
幸浦の風車は毎週土曜日日曜日は、こういう回り方をします。
長時間露光(シャッターを思い切り遅くして、長く開けて)で写すのがコツです。
自分で出来ない時はお父さんに写してもらおう。    てな訳ないね。
[PR]
# by ikuohasegawa | 2006-12-16 09:21 | Comments(1)