4-218) 図書缶バッジを作る その3

Book Buddyの図書缶バッジセールスコピー
図書館ではおなじみの案内ラベルが缶バッチになりました。リクエストにお答えして7種類すべてを揃えました。
図書館用バッグに付けたり、お洋服にアクセントとして付けたり、
ラベルの意味に合わせて付け替えたりと、使い方は様々。
お気に入りの1つを見つけるもよし、全種類コンプリートもオススメです。
※1個づつの販売です。セット売りはございません。
d0092767_05254405.jpg
つけるだけで図書館の楽しさが伝わりそうですね。
お子さまやお友達へのプレゼントとしてもぴったりなアイテムです。
「お子さまやお友達へのプレゼントとしてもぴったりなアイテムです」というのは言い過ぎ。
図書館が好き、もしくは図書館に係わりのある人でないとダメです。
普通の人にあげると言えば「ありがとう。カワイイ」というかもしれないが、それは本心ではない。お世辞です。お義理です。

図書缶ばっちを手放しで受け入れるのは、間違いなく図書館関係者の女性の一部、本の修理関連の人の女性の一部です。
製作者としてもその辺は理解の上です。


図書缶バッジ経過報告。

型紙に合わせた透明のシート(下図の赤)を、打ち具を使って裏ブタで抑え込み、最後は安全ピンの取り付け。
d0092767_17554578.jpg

市販の缶バッジは裏フタの材をめくり起こして安全ピンを固定している。
d0092767_11034326.jpg
裏フタの突起に安全ピンを通してみたが位置が一定にならない。
突起を外し二つの穴を利用して糸で固定しボンドで糸を補強してみた。
出来は上りは、すこぶる良いが一回目で50個作るから、全量をこの仕様で仕上げるのは少々しんどいなあ。
再考を要す。

待てよ、再考してみたら別の問題に気が付いた。
安全ピンを付けてしまうと打ち具を使って抑え込めぬので、手順としては裏ブタをはめ込んでからの安全ピンの取り付けとなる。ということは、固定した裏フタの裏へは糸は回せない。糸で安全ピンを固定する方法は不可能。

缶バッジの直径より小さい安全ピンを使えば良いのだが、準備した安全ピンは最小の0号なのです。

安全ピンの取り付けに関しては再々考を要す。



More 改:図書缶バッジセールスコピー
[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-30 04:15 | 製本&修理:関連 | Comments(4)

4-217)八月のつくしんぼ

ウォーキングで通るデイサービスの窓飾りが、月毎に替わる。

今月のつくしんぼのテーマは・・・・・夏。
d0092767_11101188.jpg
ヒマワリではないけれど黄色い夏の花に囲まれて汗をかきながら食べる冷たいスイカは、さぞかし美味いだろう。

田舎のばあちゃんが「夏休みにイクオが来るから」と、スイカやトウモロコシ、まくわうりを育ててくれていた遠い夏休みを思い出します。
今のに比べれば、どれもそれほど甘いものではなかったろうが、美味しかったなあ。
信州の直売店でまくわうりを見かけて懐かしさのあまり買ったことがありますが、これで喜んでいたのかと思いましたね。

となると、今月のつくしんぼのテーマは遠い夏の思い出・・・・これは、つくしんぼのテーマではなくて私の思い出ですね。








[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-29 04:15 | 今月のつくしんぼ | Comments(4)

4-216) 図書缶バッジを作る その2

図書缶バッジ経過報告。

曲面のパーツに図書館ラベルを貼った。
ラベルの余分がシワにならないかと心配したが、曲面が緩やかだったので目につくほどのシワにはならなかった。

とはいえ、接写するとこの通りシワが写っている。
d0092767_14001347.jpg
これくらいならのシワなら肉眼では見えないから、これでOK。

d0092767_17553913.jpg
左上は安全ピン、右上は裏フタ、その下は型紙、赤〇は打ち具


ここまでは、上出来。かわいいバッジができあがり人気になる予感がする。


この後の作業は、型紙に合わせた透明のシート(下図の赤)を、打ち具を使って裏ブタで抑え込む。
d0092767_17554578.jpg
この、透明のシートはラベル表面を保護すると同時に二つのパーツを一体化する役割を果たすことになる。
表面保護だけなら透明ニスを吹き付けるのが簡単だが、二つのパーツを布の厚みで固定するという くるみボタンの必須条件を満たさなくてはならぬので何らかの透明シートであることが求められる。

透明シートはWeb上ではPPの袋を使っているが、私は多少の伸びを期待して薄手のブッカーにするつもりである。
今回はここまで。









[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-28 04:15 | 製本&修理:関連 | Comments(4)

4-215) 八月の鰻は足利鹿島町の かわばた

八月の鰻は、かわばた。
土用の丑の日にチョッと遅れて到着したら「本日は終了しました」だったので、軽井沢からの帰りに寄ってきました。

この日も到着が少し遅れ、開店時刻を30分過ぎた正午でした。
そうなのです、待つのが嫌なので鰻屋へは開店を待って入店するのが常なのです。

店内には既に七人の客がいて、うな重を食べているのはオジサン客一人。あとは皆、待っている。
今日は時間が掛かりそうだ。

うな重の上は一つしかないと言うので「うな重と上を一つづつ。肝焼きを二本お願いします」

待っている間にも客は次々に来て、総客数は二十数名になった。相変わらず繁盛している。
Chiと「ぎりぎりのセーフだったね。この後だったら、かなり待つね」などと言っているうちに来ました。

うな重の上。
d0092767_17011948.jpg

うな重。
d0092767_17012496.jpg
別々の写真では解りませんが、これくらいの差はあります。
d0092767_17034223.jpg
といっても、この写真はレンズの特性で遠近が強調されているので、写真ほどの差はありませんね。

「どっちやねん、はっきりせんかい」
まあ、2700円と2300円ですから、400円の差です。

蒲焼はよく蒸しあがって、ふわふわ。たれは甘すぎず、ほどよい焦げ目が香ばしい。加えて山椒は香り高い。
これに肝吸いが付いて2700円なのです。
おっと、Chiの食べた うな重もサイズの差はあるものの好い焼き上がりで、Chiも満足していました。


肝焼きも美味しく頂きました。こちらは一本500円です。
d0092767_17011575.jpg
カリッと焼け香ばしさに包まれた、濃厚な柔らかい肝が美味い。

満足して店を出ると、13時なのに早くも「本日は終了しました」の看板が出ていた。
鰻の都合?鰻の裂かれる都合?一人で頑張る親父の都合なのだろうが平日はこれくらいで札止めになるのだ。







[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-27 05:12 | うなぎ | Comments(6)

4-214)帰浜しました

一昨日(24日)、帰浜しました。

途中の埼玉県通過の11時には車載の気温計は39度でした。
d0092767_16424745.jpg
前日の軽井沢は最高気温26度でしたから13度も高いので、思わず記念写真。


都内に入った14時には39度をあっさり更新して42.5度。
d0092767_17093109.jpg
21日連続の雨がおさまり、暑くなるという天気予報は承知していましたが尋常ではありません。

思い起こせば、軽井沢は最低気温14度でしたから、夜は窓を開けては寝られません。
横浜では夜もエアコンを27度に設定しなくては寝られません。

「ほんとにまあ」「天国だったね」と、ぼやいております。








[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-26 04:15 | 繰り言 (くりごと) | Comments(5)

4-213) オヤジが見ても変なオヤジの生態報告(4)

オヤジが見ても変だと思うオヤジの生態を報告します。


どうでもいいディテールが思い出せなくて本筋の話が進まないオヤジ。



観光地の駐車場で「横浜から来たの」って話しかけてくる柏ナンバーのオヤジ。



新幹線でpcに充電しながらソリティアをするオヤジ。懐かしい。
d0092767_05115434.jpg

一ヶ月の避暑に来て、忘れてきたケータイを取りに帰宅するオヤジ。これは私です。



これにて一旦、終了。










[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-25 04:14 | 重箱の隅をつつく | Comments(7)

4-212) チチタケとキッチンスポンジ

信州新町で買ったチチタケの報告をします。
d0092767_07125879.jpg
「ちたけつゆ」は栃木での購入品です。


切るとチチが出るからチチタケといいます。
d0092767_16245174.jpg
世間のチチタケに対する評価を調べました。
まず、きのこ図鑑は美味しいダシが出ると誉めています。
「食用で美味しいダシが出るので、地域によっては人気があり、高値で取引されているそうです。」

クックパッドのトップレシピは
「チチタケはダシ取りキノコとして食べない・・・ダシを吸ったナスビが美味しい! 」
おや、食べない?が、ダシ取りキノコとして評価が高いです。

クックパッドの二番手は断言しています。
「チチタケはものすごく食感がわるいので、なるべく薄いみじん切りにします。」

私は「食べないとか食感が悪いとか、そんなに言わなくても・・・・それほどでもないだろう」と思ったので、小間切りでダシをとってから具にして、チチタケうどんでいただきました。

焦げ茶色の具がチチタケです。
d0092767_11263241.jpg
食後・・・正確に言うと一口食べての感想ですが
「良いダシは出るがキノコ自体はまずい」

皆さん、ダシの美味さに影響されて優し過ぎます。
「なるべく薄いみじん切り」にしても美味くはならない。まずさが細かくなるだけでしょ。

私は、美味いダシ汁は残らず飲み干したが、チチタケは一旦口に入れたものも含め全て残しました。

食感はダシ汁を含ませたキッチンスポンジの細片を噛んだ感じですね。スポンジを噛んだことはありませんが。
d0092767_12514368.jpg
今度、キッチンスポンジを噛む機会があったら、間違いなく「味のしみていないチチタケのようだ」といいますね。


キノコの食感が悪くダシ汁が美味いなら「ちたけつゆ」が有れば、良いのかもしれない。





[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-24 04:16 | 食べ物 | Comments(6)

4-211)図書館ラベルの図書缶ばっち

キハラ図書缶ばっちの存在を知ったとき作ろうと思った。
d0092767_06531349.jpg
キハラHPより


「図書缶ばっち」 はウケると思った。
小学校の読書週間のプレゼントにするとか、児童図書委員に配るとか、本修理のママにあげるとか、修理講座受講生への参加証という用途もある。
「図書缶ばっち」 は絶対にウケると思った。

その日から時間がたって、子供は喜ばないかもしれないと弱気になった。しかし、大人には・・・大人の一部にはウケると思う。キハラが324円で販売しているのだから。

で、図書館ラベルを手に入れなくてはならない。
図書館事務室のレターキャビネットの引き出しには各種図書ラベルが揃っているが、下さいと言って困らせるほど図々しくはない。
キハラなど図書館用品を販売している会社も知っているが販売単位が多すぎる。

探せば見つかるもので山田文具店に行き当たった。

ここは図書館ラベルの他、貸し出しカードやブックポケットまでも小売りしている。
楽しい。
d0092767_17184812.jpg
山田文具HPより
小学校の図書館や、公共の図書館で使われている図書館グッズ。 貸出カードや、背表紙に貼るシールやラベル。 どれも、レトロな雰囲気で素朴な色合いやデザインが素敵なんです。 本来は、図書館用なので実用的ではないものもありますが、 コラージュにしたり、シール好きのお友達にギフトにしたり・・・。 思わず、微笑んでしまいたくなるアイテムが沢山です。

図書館ラベルが届いた。
d0092767_06411513.jpg
このラベルで缶バッジを作ろうという魂胆です。

間違いなく一部の大人にはウケると思う。


[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-23 04:14 | 製本&修理:関連 | Comments(8)

4-210) 信州新町のジンギスカン

東北地方は31日連続で雨が降り、米の成長に影響が出始めていると伝え聞く。
東京も20日連続の雨。
週末の花火大会は中止になり、夕刻の二時間で1000発の落雷があったという。ヒョウも降り、台風並みの風も・・・。

こちら東信地方も、時折雷鳴が聞こえ雨模様の日が多いですが晴れ間が顔を見せる日もあります。
そういう日には暑い日差しを浴びたくなります。
d0092767_07104052.jpg
ちょっと遠出して、好きな信州新町へ行きました。

更埴から聖高原を越えて、まずは道の駅・信州新町へ寄る。

いくつかの野菜のほかに「チチタケ」を買う。
煮込むと良いダシが出るとかで、栃木では「チタケ、チタケ」と大人気なのだが、信州ではそれほどの人気はないから1パック350円。

ちょうど栃木で求めていた「ちたけつゆ」と記念写真を撮る。
d0092767_07125879.jpg
帰宅後撮影

「ちたけつゆ」があるならチチタケは要らないだろうとは思いませんね。

文字通り切り口から「チチ」が出る。
d0092767_16245174.jpg
細かく切って空炒りし、冷凍保存しました。


昼食は名物ジンギスカン。
町営さぎり荘で得々ラム3点盛り(280g)と特上ラム(160g)定食をいただきました。
d0092767_07083256.jpg
特に美味しかったのはラム骨付きステーキ。
d0092767_07102687.jpg
私はセッカチだから焼肉系は「火力最大」をモットーにしているので、ちょっと油断すると焦げます。何か問題でも?








[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-22 04:15 | 散歩・お出かけ | Comments(6)

4-209) オヤジが見ても変なオヤジの生態報告(3)

一昨夜の関東の強風、豪雨をニュースで見て関東にお住まいの皆さんを案じております。

こちらは、時々、大雨警報が出ますが小雨で済んでおります。

浅間山は顔を・・・見せませんが、太陽が顔を出す日もあります。
d0092767_10205617.jpg

それでは、オヤジが見ても変だと思うオヤジの生態を報告します。

ゴルフ場の風呂上がり。
ヘアートニックを振りかけて慌てるオヤジ。
あなたが思っているより毛は少ないから、流れが早いのよ。


立ち読みしている本のページを、指に唾をつけてめくるオヤジ。


宴会のツマミの枝豆を口に運び
「この店の枝豆は駄目だ。二つ続けて豆が入ってない」というオヤジ。
その皿は食べたあとのカラ入れですけど。
d0092767_06031753.jpg

「横浜くらいなら自転車で行く」って自慢するオヤジ。
あんたの自転車は電動だってこと知ってるんだよ。


つづく




[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-21 04:15 | 重箱の隅をつつく | Comments(6)

4-208) 雷電と御嶽海の化粧まわし

長野県出身力士、江戸の大関雷電の化粧まわしは赤銅色の地に、金色の鋭く曲折した稲妻と雷の文様。
SNSでの拡散を期待してでしょうか撮影OKでした。
d0092767_06272699.jpg
雷電と江戸時代展にて

稲妻と雷の強さを強調した豪快なデザインである。
とても江戸の意匠だとは思えない。
さすが松平不昧公の御誂え。※雷電御抱えの出雲松江藩の第7代藩主

一方、御嶽海の化粧まわしは母校東洋大校章デザインのものもあるが、ここ信州で御嶽海のまわしといえば、もっぱらJA長野県農協のまわしである。
d0092767_07563722.jpg
これは伝統的デザインなのだ。「雷電と江戸時代展」で気がついたが地の赤銅色は雷電由来。
そこにJA木曽の伝統的な御嶽の文字と御嶽山のイラスト。
d0092767_06244325.jpg
名産の意匠と同一なのです。


それでは御嶽海の化粧まわしを紹介します。
まずは母校東洋大校章デザインのまわし。
d0092767_05384781.jpeg
スポーツ東洋より

金沢村田友の会贈呈の兼六園まわし。
d0092767_06035475.jpeg
御嶽海後援会贈呈のまわし。
d0092767_05385975.jpg
御嶽海後援会HPより


最新のJA長野県農協のまわしは草間彌生のデザイン。
d0092767_05391252.jpeg
これは相撲女子にウケるだろうな。

Chiも好きだと申しております。
私も好きですが白菜御嶽も捨てがたい。


力士の皆さん色々お持ちのようだが、どういう順で締めるのでしょうね。





[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-20 04:15 | 繰り言 (くりごと) | Comments(6)

4-207) 御嶽海と雷電展開催中

江戸の大関雷電の出生地、東御(とうみ)の道の駅は雷電生誕250年ということで盛り上がっている。近くの丸山晩霞記念館では「雷電と江戸時代展」を開催しているというので出掛けた。
d0092767_09552659.jpg
江戸の風俗を描いた浮世絵や雷電はじめ力士の錦絵、雷電ゆかりの品を展示というけれど、入口を入ると、同じく長野出身力士御嶽海の等身大パネル。
d0092767_07531081.jpg
その横は国技館の御嶽海グッズを販売するコーナー。
文句は無いけれど、これでは「雷電と御嶽海展」だと思ったりする。

古今力士人気投票でも雷電と御嶽海の人気は双璧をなす。
d0092767_20130991.jpg

さらに、こちらのパネルの横では御嶽海の名古屋場所の全取り組みを放映。
d0092767_06274373.jpg
文句は無いけれど、これでは「御嶽海と雷電展」だ。


それでは、御嶽海の人気のバロメーター、長野で見かけた御嶽海を紹介します。
JA直売所の大きなポスター。
d0092767_09194633.jpg
TVコマーシャルにも。
d0092767_09492538.jpeg
d0092767_09374129.jpg
王滝グループHPより


交番の掲示板にもいます。
d0092767_09245432.jpg
飲酒運転は警察に「突き出し」て御嶽海の勝ち。








[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-19 04:15 | 散歩・お出かけ | Comments(4)

4-206) さすが群馬の豚肉のトンカツ

山を下り群馬へ行った日の昼どき。
国道18号線で安中市に入り、駐車場にそこそこ駐車している飲食店の中からここはという店を探した。

当選回数が多いのに大臣になれない議員には、それなりの理由があるのと同じで、昼時なのに全く駐車していない店にも理由はある。
そんな理由は究明したくもないので、10台以上の車が駐車していた「とんかつ幸楽」に決めた。

テーブル個室に案内され、ロースカツ定食(普通サイズ)1800円とヒレカツ定食(小)1530円を注文。

個室しか空いていなかったのだろうが、「ごゆっくりどうぞ」って扉を閉められると、
d0092767_05334903.jpg
食べログ投稿写真

まるでお忍び旅行か密会状態。
お思わず二人とも小声になってしまう。御大層な席だこと。


壁には調理時間の注意書き。
d0092767_16254552.jpg
ほうほう、なるほどと期待が高まって20分。

厚さ3センチ160gのロースカツ。
d0092767_16581638.jpg
ころもはもちろんサクッとして、肉はピンク色に揚がって柔らかい。かむと溶けた脂がジュワっとあふれでる。旨い。

さすが駐車場ほぼ満車。
さすが群馬の豚。
さすが1800円。
さすが幸楽、通りがかりの店だけど。

Chiの130gのヒレカツ。
d0092767_16235388.jpg
カットしたヒレ肉3個のカツ。
ヒレだからジューシーではないが、これまた柔らかくてサクッと揚がっていて旨い。

ご飯もキャベツもお代わり自由ではないが、満足できる量が盛られている。
惜しむらくは、私のキャベツは水切りが不十分で食感が良くなかった。食べ終わった皿に水が溜まっていたもの。

それを除けば、また寄っても良いレベルのトンカツでした。







[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-18 04:15 | 食べ物 | Comments(6)

4-205) スズメバチ&アシナガバチ騒動記の2

カルピスソーダ1,5Lのペットボトルを買ったら135円だった 。
d0092767_11354753.jpeg
500ML150円しか買ったことがない私には驚きの価格である。量が三倍多い方が安いなんてことがあって良いのか。
とはいっても自販機から1,5Lのペットボトルが出てきたり、ゴルフ帰りのコンビニで1,5Lを渡されたりすればもて余すが、あまりの安さに驚いた。

それはともかく、カルピスソーダにしたのはカルピスが懐かしかったことと、空容器の用途からの選択である。
蜂捕獲器には凹凸がない炭酸系のペットボトルが適しているそうだから。

蜂捕獲器に関心が向く事態が再び発生したのです。

過日報告したようにスズメバチとアシナガバチの巣は駆除した。それなのに、共に女王蜂を取り逃がしていたようで再び巣を作られてしまった。

新しいアシナガバチの巣は玄関の真上、切妻屋根の妻の軒(最上部)に作られた。
d0092767_08070193.jpg
これは二階の窓から身を乗り出して、ハチスプレーを噴射して直ぐ窓を締めるヒットアンドアウエー戦法にて空き巣にした。


スズメバチの巣は前とほぼ同じ場所に再構築されたので、駆除失敗ということで管理部隊に再度実施してもらった。
d0092767_08073097.jpg
それまでの間に再びハチが飛び交うようになって、自作蜂捕獲器に興味が湧いたという訳である。
d0092767_11315999.jpg
名古屋市千種区役所HPより

誘引剤は
酒→300ミリリットル(料理酒や賞味期限切れの酒、焼酎、ワインでもよい)
酢→100ミリリットル
砂糖→125グラム

蜂捕獲器の設置は4月から5月が望ましい。この時期は、越冬した女王蜂が巣作りをしているときで、女王蜂を捕獲すれば巣は作られません。6月以降は、女王バチに代わり働きバチが飛んでくるようになりますので、トラップの設置は危険です。

4月から5月かあ。安かったけれど慌てて買う必要はなかったなあ。

カルピスソーダは久しぶりでうまかったが飲みきるのに時間がかかって、カルピスソーダは途中からカルピスウオーターになっていた。
1,5Lというのは多いし、このところ暑くないからねえ。






[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-17 04:15 | 繰り言 (くりごと) | Comments(10)

4-204) オヤジが見ても変なオヤジの生態報告(2)

大気の状態が不安定とかで、首都圏を中心に局地的に非常に激しい雨が降った昨15日、軽井沢は小雨時々曇り、時折、薄日のさす一日でした。


それでは、オヤジが見ても変だと思うオヤジの生態を報告します。


口を動かさないと本を黙読できないオヤジ。音は出ていないけれど向かいの席にいると気になる。



横断歩道に立っているから歩行者優先で停止すると、なんか用かという顔をするオヤジ。横断歩道で待ち合わせするなよ。



ドトールのカウンター向こうの若い女子店員の動きに合わせて、行きつ戻りつしながら世間話を続ける常連のオヤジ。声がでかいし邪魔だよ。
d0092767_09510758.jpeg

さんざんしゃべったくあげく「何が言いたいかというと」と、まとめようとしてからも長いオヤジ。


つづく




[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-16 04:15 | 重箱の隅をつつく | Comments(9)

4-203) 秋のスケジュール ダブルブッキング

勤め人のころ、後輩諸君に「言いづらいこと都合の悪いことほど、すぐ言いなさい」と言っていた。

ミスや失敗は報告しにくいものだが、早ければ打つ手が有るかもしれないし時間が経てば一層言いづらくなる。
遅らせて良くなることは一つも無いからね。

スケジュールのダブルブッキングが判明。
と言っても、秋のことだからダブルブッキングにはなっていない。単なる日程の見落とし確認ミスの段階で阻止できることなのだが。

磯子図書館主催の「学校図書館本の修理講座」は、10月17日(火)、24日(火)、11月7日(火)、14日(火)の4回。保土ヶ谷図書館の「図書修理ボランティア養成講座」は、10月19日(木)、26日(木)、11月2日(木)、9日(木)の4回。と、幸い重複していない。

しかし、保土ヶ谷の10月26日(木)、11月9日(木)が磯子図書館の定例修理日と重複している。
これは昨年同様に保土ヶ谷サポーターが抜けた員数で修理をしてもらう。さらに修理本が溜まれば臨時修理をするということで調整が済んでいる。ヤレヤレ。

ところが、別方面とのダブルブッキングが判明。
実は7月のKS会コンペから帰宅後、会で話題になった「10月19日20日一泊2ラウンドのKS会総会」を記入するため、帰宅してスケジュール帳を開くと10月19日には「図書修理講座(保)」と書いてあった。
d0092767_17294106.jpg
私にしては珍しく焦って・・・どちらも出たい・・・スーパーコンピューター並にグルグル検討・・・どちらも出たい・・・脳味噌を総動員した。

【状況把握】
・ 図書修理ボランティア養成講座、KS会総会ともに日程変更は難しい。
・ 二者択一
【立場確認】
・ KS会総会における私は一会員・・・山の賑わいの枯れ木だ。
・ 図書修理ボランティア養成講座においては講師。一応、H谷川先生なのよ。
【結論】
ハイ、KS会総会を欠席するよりしょうがない。

一泊2ラウンドのゴルフを欠席するのは残念ではあるけれど、いかんともしがたい。

更に残念なのは10年以上続けているKS会皆勤の記録が途絶えること。10年以上皆勤というのは暇の証でもあるけれど健康の証。
今回途切れるのは「暇で無い日もある」=他で使い道があるということだから、やむを得ない。

とは言うものの、この件は7月21日に判明していたことなのに諦めがつかなくて今日になった。

ほんに、言いづらいこと都合の悪いことほどすぐ言えないものよ。









[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-15 04:15 | 繰り言 (くりごと) | Comments(7)

4-202) 夏の味覚 鮎ご飯

磯部温泉の碓氷川の畔、磯部簗に鮎の塩焼きを予約。
d0092767_16163108.jpg
安中観光協会HPより


簗の鮎といっても養殖であることは承知している。
養殖の鮎でも踊り串を打って炭火でじっくり焼くと、余分な水分と脂が抜けて味が濃くなるのだ。
鮎の天ぷらや鮎のフライは無くもがな。

約束の時刻に四尾(2600円)を受け取り帰宅。
d0092767_16360865.jpg
一尾ずつを塩焼きで頂くことにして、二尾は鮎ご飯に炊く。
この組み合わせの満足度が高い。
d0092767_09185108.jpg
部屋に香りが漂い期待が高まったところで炊き上がりました。
d0092767_09184147.jpg
一旦、鮎を取り出し骨を抜き、身は大きめにほぐしてご飯に混ぜます。

塩焼き鮎に鮎ご飯。
夏の日のご馳走でした。














[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-14 04:15 | 食べ物 | Comments(6)

4-202) オヤジが見ても変なオヤジの生態報告(1)

オヤジが見ても変だと思うオヤジの生態を報告します。

いまだに「なんちゃって」を連発するオヤジ。
流行っている時でも一日一回だろう。


駅のトイレで小用を済ませ、鏡を見て髪を整えて出ていくオヤジ。
あんた、手を洗っていないんだけど。


喧嘩になるからといって夫婦別々にウオーキングしているオヤジ。


ゴルフ場の手洗いで、外した入れ歯を洗うオヤジ。
自宅じゃないんだから。
d0092767_09115458.jpg


つづく



[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-13 04:15 | 重箱の隅をつつく | Comments(4)

4-201) 高速道路の橋梁 高所作業

県道下仁田軽井沢線(43号)通称姫街道を下るルートで群馬県を目指す。

すれ違う車も無いつづら折りの下り道の途中。
上信越自動車道の下をくぐる県道からの脇道に、遥か上方の上信越自動車に向けてアームを伸ばす作業車あり。
d0092767_10481071.jpg
あまりの高さ?長さに驚き、停車して写した。

高速道路上からアームを曲げて伸ばす方が・・・と、できないからのこの作業なのだろうが、アーム長は50mはありそう。

荷物吊り上げのクレーン車なのか高所作業車なのかは判別できなかった。


場所はここになる。


更に寄ってもう一枚。

この日も暑い日でしたが作業の方はさぞかし肝が冷えたことでしょう。










[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-12 04:15 | 繰り言 (くりごと) | Comments(6)

4-200) プルーンジャムを作る

生食用のプルーンは消費地までの流通過程で追熟させることを前提に、熟す手前で収穫している。ところが、盛りの時期には収穫前に木で熟してしまう果実もある。
それを産地では「加工用」と表記して販売している。

今回購入したのは一袋(700g)300円だったから、生食用の半額以下。
4袋も買ってしまいました。
d0092767_15493758.jpg
加工用プルーンは小さ目の実も込みですが、完熟に近くて美味しい。20個くらいを生食用に取り分け他はジャムに加工する。

洗って水分を飛ばし、Chiと二人で種を抜く。
d0092767_15494816.jpg
アボカドの種抜きと同じ要領ですね。
種を抜いた実を更に半分にカットしました。


砂糖(教科書によると果実の4~5割だが、私は3割くらい)を振りかけしばらく置く。
d0092767_15500108.jpg
私は作業の都合で翌日まで常温で放置しました。都合と言っても、その日、やる気が失せただけです。

翌朝、果汁が出てキッチンどころか部屋まで香る。
d0092767_15502503.jpg
途中でアクを取り潰すように混ぜながら中火以下で煮詰める。

レモン果汁(好みによるが一個分)を加えると赤みが増す。
d0092767_15503893.jpg
好みの状態で完成とする。

d0092767_05303121.jpg
私の好みで多目にレモンを加えたので、今回の出来上がりは、
「酸味の効いたプレザーブタイプのフルーツソース系ジャム」
です。









[PR]
# by ikuohasegawa | 2017-08-11 04:15 | 食べ物 | Comments(8)