<< 2-947)次ぎは俺の番だ 2-945) 君津のJA直売店 >>

2-946) 頑張れ幼き者

 ウオーキングで並木第四小学校の校庭横を通ると、毎朝、雄鶏が時を告げている。
 普通だと「コケコッコー」なのだが、「コケコッ・・・コッ」としか聞こえない。「もっと練習しないとね、頑張って」と、Chi共々、叱咤激励する毎朝である。

 ある日、並木第四小から軽快な音楽が聞こえてきた。
 この日は保育園の運動会。
 それに便乗して、校庭の端の鳥小屋へ行き、あの鶏に面会することにした。こういう機会しか校庭には行けないし、小学校の運動会の時は鶏を思いださなかったからね。
d0092767_513757.jpg

 時を上手く告げられない、幼い鶏は君たちか。

 こちらは幼い二歳児のリレー。
d0092767_503811.jpg

 どちらも頑張れよ。







 
by ikuohasegawa | 2012-10-17 04:53 | 散歩・お出かけ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 2-947)次ぎは俺の番だ 2-945) 君津のJA直売店 >>