<< 4-125) FM軽井沢から波... 4-123) 御嶽海 日馬富士... >>

4-124) 新緑の季節なのですが

夏のような暑さが続くと「新緑」は話題にしづらい。
この二日ばかりは雨が降り、気温は高くないどころか小寒いので・・・夜は寒くて寝る前に布団乾燥機で布団を温めました・・・これまた新緑を話題にしづらいが、一つ二つご披露。

まず、嬉しいお知らせ。

猪に食べられ全滅したはずの山百合が、その辺りから生えてきた。
二本。それもかなり太い茎ということは新芽ではなく、ユリ根を食べ残してくれたようだ。
d0092767_09492518.jpg
百合の花の数は一年に一輪ずつ増えるから、今年、一株に二輪咲けば二年目。三輪なら三年ものが残ったことになる。

Chiも大喜びしております。


近くには山百合の新芽らしきものが生えてきた。
d0092767_09205540.jpg
こちらは以前のように十輪咲くには十年かかるが嬉しい。



開花時期にタイミングがあった白山吹。
d0092767_09202666.jpg

桂の若葉。
d0092767_09195484.jpg

こんなに繁っています。

d0092767_09201062.jpg
桂は樹勢が強い木なので13年間で高さは2倍になった。体積で言えば3-4倍にはなっている。
その間、剪定は全くしていないが円錐形の樹形を保ち、木らしく堂々と育っている。

御嶽海は昨日琴奨菊を破り、六勝六連敗の五分に戻した。
本日は遠藤戦。健闘を祈る。








by ikuohasegawa | 2017-05-26 04:17 | お気に入り | Comments(6)
Commented by ikemoto04lp at 2017-05-26 07:27
桂の場所は、ここで用を足したと思われるけしからん輩がいたところですかね?
Commented by saheizi-inokori at 2017-05-26 08:58
やはり新緑、いいなあ。
けさの東京は雨、蒸し暑いです。
Commented by ikuohasegawa at 2017-05-26 10:25
アルチュさん
そんなことがありましたっけ。
Commented by ikuohasegawa at 2017-05-26 10:27
saheiziさん
こちらは、まもなく降り始めます。寒いです。
Commented by 広島の郁夫です at 2017-05-26 17:30 x
山百合の復活おめでとうございます。帰宅すると四輪の花を楽しませてもらったアマリリスが重さに耐えかねて倒れてました。花がしぼむと茎を切って球根を育てよと説明書に有るのであと少し残った花を楽しみます。
こちらも日陰はひやりとしています。
Commented by ikuohasegawa at 2017-05-27 06:25
広島の郁夫さん
有り難うございます。
山百合も花が咲いたら副え木をしないと茎が折れます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 4-125) FM軽井沢から波... 4-123) 御嶽海 日馬富士... >>