<< 4-148) そういえば らっ... 4-146) 並木第四小学校 ... >>

4-147) 学校史記念誌切り盗り事件のその後

公立図書館の学校史や学校記念誌の一部を切り盗られる犯行が、北は秋田、岩手から南は九州の17県の51館で確認された。破損されたのは少なくとも計326冊2773頁に上ると報道されて、約一か月。

最近の状況が気になって検索したが、あれ以後の切り盗り記事は全く出てこない。
犯行がピタリと治まったのなら良いのだが、報道機関の関心が他へ移って記事にならないだけだと困るなあ。

色々見て分かった図書館が取った対策は、
①学校記念誌を閲覧禁止にする 
②学校関連の図書を書庫に移動して閲覧を請求式にする 
③職員が常駐するカウンター近くに移す 
④見回りを増やす 

横浜市立各図書館の対応は、学校史関連図書を一旦、書庫へ引き下げて確認。(磯子分は無傷だったとか)
こうして、カートにまとめて積んであります。
d0092767_17105097.jpg
閲覧希望が出たらカウンター渡し、カウンター返却とする。
利用したい人は多少面倒だけれど、やむを得ないと理解してくれるでしょう。

検索して目についた気になる一文。
瑞穂図書館を考えるblog
学校史などを閉架書庫に移動させるのはともかく、閲覧禁止にしてしまうのは行き過ぎと思います。閉架書庫に移された本に関しても、読みたい場合、本を指定しなくてはいけないので、閲覧を希望すると「犯人」扱いされかねず、実質閲覧できない状況となります。図書館の監視体制が強化されれば、図書館から一般利用者の足が遠のく恐れもないとは言えません。どのような対応を取ることが良いのか利用者も含めた話し合いの機会を作ることが必要ではないでしょうか。
コメンテーターの解説みたいな発言で役に立たない。

アンタは閉架書庫に移動することを認めるのか反対なのか。
「どのような対応を取ることが良いのか利用者も含めた話し合いの機会を作ることが必要ではないでしょうか。」って言われてもねえ。利用者を含めて話し合っても「閉架書庫に移動」くらいしか出ないと思うよ。珍手妙手は無い。

「瑞穂図書館を考えるblog」というくらいだから、評論家ではなく関係者なのでしょ。
だったら、私はこう思うと自分の意見を開陳しなさい。

私ですか。
私は「学校史関連図書を一旦、閉架書庫へ引き下げ。閲覧希望が出たらカウンター渡し、カウンター返却とする。」という横浜方式を支持しています。










by ikuohasegawa | 2017-06-19 04:15 | 製本&修理:関連 | Comments(7)
Commented by nicoru1nicoru2 at 2017-06-19 06:13
私ですか、②を支持します。
犯人の動機は、芸能人著名人の画像探しと、自分自身や友人らの過去探しで、いずれも興味本位。多少貸出しのハードルを上げれば、おさまると思います。
Commented by 広島の郁夫です at 2017-06-19 09:44 x
自分が記録したいページのためには図書館の本を切り取っても良いと考える人が利用者にもいるんですね。自分も閉架からの閲覧を支持します。
ただ、皆が見るものを傷付ける気持ちは悔しいです。
Commented by saheizi-inokori at 2017-06-19 10:50
私も!
Commented by ikuohasegawa at 2017-06-20 05:52
古武士ヒロくん
意見一致で良かった。
Commented by ikuohasegawa at 2017-06-20 05:53
広島の郁夫さん
意見一致で良かった。
Commented by ikuohasegawa at 2017-06-20 05:54
saheiziさん
意見が一致して嬉しく思います。
Commented by nicoru1nicoru2 at 2017-06-20 20:48
重ねて「満場一致」?
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 4-148) そういえば らっ... 4-146) 並木第四小学校 ... >>