<< 4-628)本の修理実習会 並... 4-626) あなたの本を出版... >>

4₋627) 製本の会 豆絵本・しば君のぼうけん

まずは御嶽海 勝ち星日記。
大相撲名古屋場所6日目も郷里長野から大応援団
d0092767_17432881.jpg
d0092767_17433045.jpg
前頭筆頭 正代を押し出して6連勝。
d0092767_17432204.jpg
大関 栃ノ心は玉鷲に敗れ、6戦全勝は御嶽海一人となった。
期待がふくらむ。



手作り製本の会7月の課題は並四小の児童原作の「豆絵本・しばくんのぼうけん」
8月は製本の会も夏期休暇になるので繋ぎのリリーフのような課題である。

手慣れた皆さんは日を置かず仕上げることができる小品なので、コンテンツの配布はできるだけ遅らせた。さもないと7月2回の例会の一回目が作品発表会になってしまうから。

例会前日の夕刻にPDFをメールで送信しておいて、例会ではカットラインを示す「トンボ」を説明。
d0092767_02495748.jpg
通常、トンボは という線で示すが、カッターナイフのあてどころが難しい。線とはいえ幅があるので線の右と左で、切り出した紙面サイズには微妙な差が出てしまう。
しかし、カットラインを■の境界面にすることでピンポイント指定できる。

また、切り出した端に微かな黒線が残ってしまうこともある。
それは必要部分から離れた箇所に配置することで残ることはない。

画期的 ─── 思いついた本人だけの思い込みです ─── トンボなのです。

7月2回目の例会は作品発表会をいたします。








by ikuohasegawa | 2018-07-14 04:15 | 製本&修理:関連 | Comments(2)
Commented by ikemoto04lp at 2018-07-14 07:38
10日目までに8勝ということは、このあと五分でいいわけですが、この勢いだと中日で給金を直すのでは・・・。
Commented by ikuohasegawa at 2018-07-18 05:02
給金を直すどころか、10連勝です。こうなると欲が出ます。
横綱不在のチャンスを生かすのも実力のうちのですから。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 4-628)本の修理実習会 並... 4-626) あなたの本を出版... >>