<< 4-644) 七月の鰻は足利八... 4-642) 磯子図書館本の修理 >>

4-643)コピーで写らないテープ

過日の製本の会でコピーしても写らないテープが話題になった。

3M社のメンディングテープがそれ。と。
d0092767_05344085.jpg
メンディングテープのコピーを試すことにした。
コピーしたときにセロハンテープの姿が写ることは経験しているが、二つ並べて確認したい。
ところが、比較しようにも我が家にはセロハンテープが無かった。

そっち方面はChiの裁量でセレクトされております。
なんせ製本修理にセロハンテープメンディングテープは使いませんので。
つまり製本修理に使う文房具は私のモノですが家庭内文房具はChiの管轄なのです。

ということで、手持ちの修理用和紙テープとメンディングテープを貼ってスキャンしてみました。

出会いの下に和紙テープが写って見えます。当然ですね。
d0092767_17233359.jpg
「メンディングテープはどこに貼ってあると思いますか」
と聞きたくなるほど写っておりません。

メンディングテープは賑わうの下に貼ってあります。


原紙をカメラで写しましたので確認ください。
d0092767_05562590.jpg
この写真のメンディングテープを写すのも、かなり苦労しました。
少しでもメンディングテープが目立つように、カメラの位置を変え傾きを変えて写しました。光を反射しないから写りづらい(コピーできない)のでしょうか。


ちなみに、
メンディングテープはアセテートフィルムに接着剤を塗った粘着テープ。
湿気や紫外線に強く、セロハンテープと比べて劣化しにくいため、長期的な使用が可能※1であることが特徴。
また、表面がつや消し加工されているのでコピーをとっても影が出にくい。
テープの上から鉛筆で文字を書き込むことが出来る。
メンディング(修繕)が意味するとおり、書類などの補修、補強などにも用いられる※2

※1※2:劣化しにくく長期的な使用が可能。といってもセロハンテープと比較した特徴であり、メンディング(修繕)といっても「書類など」の修繕である。

本の修繕に使えるなら、かなりのアドバンテージなのに表記していないということは、本の修理には適さないということ。と理解しておくのが宜しかろう。

メンディングテープはスキャン(コピー)しても写らないことをが確認ができました。







by ikuohasegawa | 2018-07-30 04:15 | 製本&修理:ツール | Comments(2)
Commented by 広島の郁夫です at 2018-07-30 13:54 x
ジパング入会は少し先と思っていましたが、入会可能なのでした。年齢の自己認識の増え方が遅いのは多分に子供が残っているからでしょうか。
朝市巡りも面白そうですが、年内は新幹線以外では住まいから遠くへは行けなくなってしまっています。
Commented by ikuohasegawa at 2018-07-30 16:26
広島の郁夫さん
そうなのです。いつの間にか歳を重ねているのです。
気が付けばジパング倶楽部入会OKなのですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 4-644) 七月の鰻は足利八... 4-642) 磯子図書館本の修理 >>