<< 4-677) サマータイムを導... 4-675) 8月の鰻は足利 ... >>

4-676) 猛暑の中で生き残る

9月になりましたが、まだまだ暑い日が続きそうです。

人間もこの猛暑の中で生きていくのは大変ですが、秋の味覚 栗も大変だとニュースが伝えました。
未熟なまま落果する栗が例年に比べ2~3割多いという。
d0092767_11275953.jpg
Google画像より


栗は通常でも不受精または受精後の発育不良と病虫被害のイガを落果させるそうですが、今年は連日の猛暑や雨不足などの影響で、例年と比べて落果が多いという。

農家からすれば粒が小さい上、収穫量も減がってしまう。
栗の木にすれば、木そのものが生き残るため、早めにイガを落としているようです。


そういえば、団地周辺街路のイチョウも黄葉し始めました。
d0092767_11001533.jpg

足元を見ると、ギンナン。
d0092767_11000111.jpg
生き残りの手段をとったようです。

ずーっと猛暑が続く岐阜の姉さん。
エアコンは贅沢品ではありません。生命維持装置です。
9月になったからといって、昼も夜も油断してはいけません。





by ikuohasegawa | 2018-09-01 04:15 | 繰り言 (くりごと) | Comments(6)
Commented by ikemoto04lp at 2018-09-01 07:42
今更関係ないけど、考えてみますと、私のサラリーマン人生も未熟なまま落ちたような・・・。

例年のことながら、そちらのイチョウは早いですね。こちらはまだグリーン一色です。
Commented by saheizi-inokori at 2018-09-01 09:49
比喩ではなく「生き残る」がリアルな真実味を帯びて迫ってきます。
Commented by 広島の郁夫です at 2018-09-01 12:00 x
昨夜からの前線の南下で涼しさが訪れています。先月に落ちている青柿に驚きました。イチョウや栗と同じかもしれません。
Commented by ikuohasegawa at 2018-09-03 05:06
サマースノーさん
考えてみたことはありませんが
「いろいろ協力も得、お世話になった。ありがたい時を過ごした」
と思います。

お会いするときは、落ち葉が舞っているかもね。
Commented by ikuohasegawa at 2018-09-03 05:10
saheiziさん
この、二、三日は涼しく感じますが、また暑くなりそうです。「生き延び」ましょう。
御身お大事に
Commented by ikuohasegawa at 2018-09-03 05:14
広島の郁夫さん
こちらも望外の涼しさに驚いています。が、
前線の影響による東北北海道の大雨が心配です。収穫前ですからね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 4-677) サマータイムを導... 4-675) 8月の鰻は足利 ... >>