<< 4-685の2)柳家権太楼 I... 4-684) 毎月1.97倍ず... >>

4-685の1)御嶽海勝ち星日記

大相撲秋場所開催。
関西、北海道と被害甚大の折ですが恒例により御嶽海勝ち星日記。

先場所13勝にて優勝した関脇御嶽海が大関昇進の基準(直近3場所の成績33勝といわれる)を満たすには、今場所11勝の上、危なげない技能的勝ち方が要求される。

初日とあって母マルガリータさんも応援。
d0092767_17343802.jpg
初日の対戦相手は学生時代からのライバル・正代。
全く危なげなく押し出して、まず1勝。
d0092767_17340681.jpg
辛口解説者の北の富士さんも「上手いじゃないですか。やりますねえ」

上々の滑り出し。



by ikuohasegawa | 2018-09-10 04:14 | 繰り言 (くりごと) | Comments(4)
Commented by ikemoto04lp at 2018-09-10 06:40
上々の滑り出し、じゃない押し出しか。
 今、気づいたけど、「土俵日記」ではなく「勝ち星日記」だったんだ。
Commented by saheizi-inokori at 2018-09-10 10:53
相撲中継を見ないので、此方を楽しみにしてます。
Commented by ikuohasegawa at 2018-09-10 10:57
サマースノーさん
先場所の優勝がフロックでないことを証明し、かつまた、チャンスをものにし実力を示して欲しいものです。
負けた日ていに書くとは悔しさが増すのでパスしています。
Commented by ikuohasegawa at 2018-09-10 10:59
saheiziさん
御嶽海が活躍しだしてから中継を見るようになりました。
準長野県民ですから。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 4-685の2)柳家権太楼 I... 4-684) 毎月1.97倍ず... >>