2012年 10月 06日 ( 1 )

2-935) ハチ駆除

 「集会所横に巣を作ったようで、ハチが盛んに出入りしている。植込みの中で低いところです」と連絡が来た。今夏?もう秋だけど4回目のハチである。

 「低いところです」ということは、業者を呼ぶほどではないといっているように聞こえる。誰かがやるわけだ。
 「ドレドレ、すぐ見に行きます」
 〝ドレドレ〟と言えば行動を起こそうとする気持ちを表すが、〝ヤレヤレ〟と言うと、困ったことになった。嫌々の出動に聞こえる。

 ドレドレで覗き込んでみると多数のアシナガバチが集合している。まだ巣になっていない。これから、ここに一家を構えるつもりのようだ。
d0092767_15383880.jpg

 人通りのある通路だから何とかせねばならぬが、なるほど業者を呼ぶほどではない。となると、自主管理。
 辺りを見回しても私しかいない。

 薬局に出向きスプレーを購入。
d0092767_5392172.jpg

 先制攻撃用のガンタイプと援護射撃用の2本を購入。約2,000円也。

 日暮れを待って、一応、白の長袖Tシャツを着て、手ぬぐいを首に巻き、いざ出陣。
 10m噴射できるという強力ガンタイプのスプレーを一気に噴射し殲滅。寝込みを急襲したから援護射撃は必要なかった。
 網を使わなくても一網打尽と言うのだろうが、気分的には一缶噴尽。 アシナガバチだからできたことで、スズメバチだとこうはいかない。

 翌朝写したが、死屍累々。
 
d0092767_8281423.jpg

 こうしてみると、かわいそうな気もする。
 南無。

 ※良い子の皆さん、決して真似をしてはいけません。
  お父さんお母さんは、やる気さえあれば出来ます。 
[PR]
by ikuohasegawa | 2012-10-06 05:00 | 地域・団地 | Comments(2)