<   2006年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

38) 29日の晩餐

昨晩はメインディッシュのラッシュでありました。
頂き物のうれしい材料を使って、まことに豪華な夕餉となりました。
休日だった為、シェフ(私)の気合がつい入ってしまい 斯くなった次第であります。
それと、鹿は生で頂いたので、おいしいうちに早く・・・という事情もありました。

北海道産鹿肉の贅沢ステーキ ソイソース ガーリック風味
d0092767_53241100.jpg

房総千葉産スズキのムニエル ソイソース バルサミコ酢風味
d0092767_53389.jpg

北海道産鹿肉のお刺身 生姜と大蒜を添えて
d0092767_5333656.jpg

どれも真に結構でありますが、北海道産鹿肉のお刺身が一番と Cが申しております。
その通り、初めて食べた鹿刺しは最高。・・・・・それでは私の立場、シェフの立場はどうなる。
切っただけじゃないか刺身は。それが一番か。 その通り。
○○風味っていう工夫と、秘伝のレシピと努力はどう評価してくれるのだ。「それもおいしかった。」でいいから、・・・。

冷たい物はシャリッとするくらい冷やしてないと気に入らない私ですが、コレは違った。緩んでも箸が止まらない。うまい。どう言えばいいのだ。語彙の足りない自分が歯痒い。彦磨呂バージョンでやってみるか と思ったら、つい 『北海道の鹿の刺身は、小鹿のバンビやー』 と口から出た。
Cは何も言うことなく、私を無視。目だけが怒りを放っていた。ゴメン。
by ikuohasegawa | 2006-10-30 19:38 | 食べ物 | Comments(0)

37)超論理  什の掟②

ならぬことはならぬものです。を見た時、土井たか子さんの「ダメな物はダメ」を思い起こした。
「ダメな物はダメ」なんだから、理由なんか無い。それが共感を呼んで山を動かした。
理屈で解っても共感できない事がある。反面、理屈を超えて共感できることがある。と言うことか。そして、理屈が付くと,言うだけ・口だけ・理屈だけ、という警戒感を招くのか。
理屈がないが故に、「この人は本気だ」と思わせる。としか思えない。理屈を超えた超理論の真実味だ。その後、社会党は凋落したが・・・。
小泉さんもどこかこういう感じのする発言の方でした。

会津藩校・日新館の什の掟。
一、年長者の言うことに背いてはなりませぬ。
二、年長者にはお辞儀をせねばなりませぬ。
三、うそを言うてはなりませぬ。
四、卑怯な振る舞いをしてはなりませぬ。
五、弱い者をいじめてはなりませぬ。
六、戸外で物を食べてはなりませぬ。
七、戸外で婦人と言葉を交えてはなりませぬ。
ならぬことはならぬものです。


最後の掟:ならぬことはならぬものです。コレにも理屈はない。
普通ならソコには、それが会津藩士の生きる道とか理由を書きそうですが理屈抜き。
将に、ダメな物はダメである。
理屈を超えて共感出来なくてはならない。
理を立てて説得しても無駄だろう。
この人は本気だ」と思わせるのに理屈はいらない。
なぜですか?どうしてですか?という質問の回答から共感は生まれない。
「本気だと思わせた人」はその後行動を見守られる。苦しいが、それが子供を導く。

ならぬことはならぬものです。
コノ一言で共感を得る人たれということか。
by ikuohasegawa | 2006-10-29 22:01 | 繰り言 (くりごと) | Comments(0)

36) 無念でありました。什の掟①

いじめ問題に関連して、会津の藩校・日新館の什の掟が注目を集めているそうです。藩校入学前の六歳より九歳までの子供たちが、「お話を致します」 と言って次の心得を誓い合った。

一、年長者の言うことに背いてはなりませぬ。
二、年長者にはお辞儀をせねばなりませぬ。
三、うそを言うてはなりませぬ。
四、卑怯な振る舞いをしてはなりませぬ。
五、弱い者をいじめてはなりませぬ。
六、戸外で物を食べてはなりませぬ。
七、戸外で婦人と言葉を交えてはなりませぬ。
ならぬことはならぬものです。


最年長の座長が一つ一つ読みあげ、座員はその都度「はいっ」「はいっ」と頭を下げて拝聴する。「お話」がすむと、座長は「何か言うことはありませぬか」と、昨日「お話」に違反したものの有無を問いただします。違反した者があると、相談し制裁を加えます。

制裁は、ごく軽い無念・・・みんなに「無念を立てなさい」と命じられる。「無念でありました」とお辞儀をし心からわびます。以下、しっぺい・手炙り・雪埋めと続き,一番重い絶交まで制裁はあります。子供心に一番怖かったのは「お話」の後の審問でありました。  会津戊辰戦争・平石辧蔵著より


藩校入学前の六歳から九歳の子供が、
 「・・・なりませぬ」  「はいっ」
 「・・・なりませぬ」  「はいっ」
 「ならぬことはならぬものです」  「はいっ」
 「無念をたてなさい」  「無念でありました」
 情景がありありと浮かぶ。 辞儀をしてわびる姿を思うと、オジサンは目頭が熱くなってしまいます。
 

 「無念をたてなさい」
 「さくじつ、きんのすけどのをいじめました。無念でありました。」
 無念が心にしみわたる。
 きんのすけの心にも、皆の心にも無念がしみわたる。
 いじめはあっても、コノ程度で終わる。いいねー。


 「無念をたてなさい」
 「さくじつ、さくらどのと、はなしをいたしました。これが無念でありましょうか。」
by ikuohasegawa | 2006-10-29 19:09 | 繰り言 (くりごと) | Comments(0)

35) クイズ

① コレは何でしょう。(名称または用途をお答えください)   
② 材料はなんでしょう。(一、何。 & 二、何の何。 とお答えください)

d0092767_938914.jpg



イザと言うときの為の毛髪の備蓄在庫。
抜け毛追悼記念品。
もらったアデランスの景品。
という回答以外を受け付けております。(コレは不正解です)
ご応募は当コメント欄へ。
賞品は本品と同等のコレ。
締め切りの案内はいたしません。
正解が出たらその時点で締め切りといたしますので、以後は単なる謎々遊びになります。
ご承知おきください。正解発表は年明け。
尚、賞品は一度受け取ったら、返品・交換には応じませんのであしからず。    
by ikuohasegawa | 2006-10-29 18:40 | お気に入り | Comments(4)

34)  スズキ

スズキを頂きました。
狩人・S原氏は釣人でもありました。
家族の方によると 「アラはとるが、このままの姿で渡したい」 との事。
60 Cm 近いスズキは、このまま渡したい。その気持ちは良く解りました。
確かに、切り身とは感動が違います。
切り身を頂くと、今晩の惣菜のやり取りになってしまいます。
『あらそう、どうもありがとう。うれしーなあ』っていう感じですが
丸のスズキを頂くと獲物の分け前に預かったと言う気分になります。
『親分、立派な獲物を有難うござんす。これで家族が餓えずに・・・』
さばきながら、感涙にむせびつつ・・・。(チョッとオーバーだな)
かといって、鹿や猪を丸で頂いても・・・・。こちらは切り身で頂きました。有難うございます。
d0092767_17555866.jpg

鈴木君の姿勢が悪く猫背なのは、クーラーボックスの中で窮屈にしていたからです。
「図鑑は左むきだよ」ってC(妻)が言いますが、しょうがないの。
鈴木君は、こっち向きで固まってんだから。反対向きにしたら Uの字形で奥を向いてスネテルみたいな写真になるからね。しょうがないの。もう、撮り直しはできない。包丁を入れちゃったから・・・。今、イソガシイから話しかけないでくれる。

鯵とは大違いですが、人間やれば出来るものですなあ。
悪戦苦闘の末、三枚に下ろし終えたが、コイツ骨が太くて身が少ない?。いや、着太り(きぶとり)?。脱いだら痩せてた。?(そんな訳はない、サバキが下手なだけ)
皮をはいで刺身orカルパッチョ。
コンナ豪華なアラ煮はめったにない。背骨にいっぱい肉を残しておいたから。
骨太で身が少ないのではなかったか?
・・・・・・・・・。
明日は小麦粉をふってムニエルだ。
【写真は割愛】
と言うか、解体で気力喪失。カメラマン臨時休業いたしました。

あのー、次は三枚に下ろしてから頂いても、まったく問題ありません。ハイッ。
ちゃんと3倍感動いたしますから。

『親分、おいしいスズキ有難うござんした。家人も美味しいと礼を申しております』
by ikuohasegawa | 2006-10-28 21:10 | 食べ物 | Comments(4)

33) ぐりこや

d0092767_555478.jpgアクアラインの海ほたるでぐりこやに立ち寄りました。復刻商品もあるグリコのショップです。
今風に言うと、はまる と言うのだろうが、はまりたくない。ここは海ほたる。はまれば海だ。ながーいクリームコロンと、懐かしい復刻ミニグリコを買う。

他には、復刻グリコワンタッチカレーのルー。赤いグリコ万歳Tシャツ。などが目をひきます。ながーい一本で、一箱分はありそうなクリームコロンは、いつもと同じ味で無難においしい。

アーモンドグリコがなつかしく香ばしい。但し、キャラメル包みでなく、今風の個包装でした。キャラメル包装は死語化するか。
by ikuohasegawa | 2006-10-28 05:05 | 食べ物 | Comments(0)

32) ばんや

朝どれ鮨・850円
d0092767_18165853.jpg 千葉県保田漁港、S水家大人・御用達の【ばんや】に出かけました。 うわさの朝どれ鮨をおいしく頂きました。鮮度と量が自慢だけあって、お腹いっぱいになります。それにしても、盛り付けをもう少したくさん工夫したらどうでしょう。もっと人気が出るよ。忙しいのはわかるけど・・・。
イカかき揚げ丼・800円
d0092767_1818194.jpg私が鮨をオーダーしたので、Cは、やはりうわさの、イカかき揚げ丼を注文。チェンジして互いに二品味わうのです。コレも量が多いので途中で止めなくちゃと思ったのですが、二人で完食。厚い甲イカがやわらか、玉ねぎが甘い、身体に悪い物は久しぶりで美味い。このボリュウムを記録するには横からもう一枚。
「身長160mm」
d0092767_18185547.jpg煮魚が人気。 あちこちで注文され、あちこちで食べきれずお持ち帰りになっていました。旅では、つい、もう一品頼んでしまいがち。でも、ココの一品は、サイドオーダーではなくメインディッシュをもう一品になってしまいます。煮魚は丸ごと一匹ですから。煮魚は、お隣の状況を見て今回パス。
by ikuohasegawa | 2006-10-27 18:17 | 食べ物 | Comments(2)

31) 芸術新潮とブラジャー

1983年、芸術新潮を買う。以来、繰り返し眺め、繰り返し読む事、23年間。至福の時をもたらす私の芸術新潮 全270冊であります。
ほぼ全冊揃っていますが、1992年から1994年に何冊か欠けがあります。その頃は心に余裕が持てなかったのでしょう。芸術新潮なんて言ってられない日があった。「○○新潮は明日発売です」 などと言われ様ものなら うるさい!と反応してしまう日々が・・・。
私にだって人生で一度ぐらいは、辛いと思う日々があったのです。
あの頃の担当職種は・・・・・・・でありました。
d0092767_691582.jpg

1960年・昭和34年。街には『南国土佐を後にして』が流れ、皇太子殿下・正田美智子さんのご成婚に沸いたあの頃のことです。私は親にかくれて、水原弘の『黒い花びら』を口ずさむ小学生でした。同級生・T木譲君の家には全集のサザエさん・暮らしの手帖・芸術新潮が揃っていた。
今思うとスゴイ家だったのだ、ブルジョア(?)だったのかT木君ちは。うまく表現できないな。ただ、金持ち・貧乏とかいうのでなく、どう言ったらいいのだ。
そう、父親が国鉄の技術者だった堅いH谷川家とは違う家風?雰囲気?の家だった。お坊ちゃん育ちの美術の先生の家って感じなんだけど・・・。
ついでですが、私がブラジャーを初めて見たのもT木君ち。T木君がふざけて、お母さんのを胸に当てた昭和30年代のあの日であります。勿論名前も用途も知らないから、何をおふざけしているのかもよく解らなかった僕でした。一般家庭にもあったのかなー。無かった前提で話を進める。
やはりT木君ちはブルジョアだ。    ブラジャーはブルジョアだ。
プロレタリア諸君、ブラジャーを捨て街へ出よう。 (!殆んどの人は意味が解らないでしょう)
君は昭和34年に見たか?自慢じゃないが、私は昭和34年にその存在を意識したのだ。

サザエさんとブラジャーはそうでもなかったが、暮らしの手帖と芸術新潮は私にインパクトを与えた。それが好きだった。今でも・・・。ブラジャーはそうでもなかったって言ったでしょう。
小学生の私は、その家で文化に目覚め、芸術をかいま見た訳であります。以来、ずーっと、それを意識している私なのであります。
はっきり覚えています。黄金分割が表紙の芸術新潮がありました。勿論、後年になってその名を知るのですがモンドリアンであります。
この一冊はもう一度見たい。モンドリアンが表紙の芸術新潮を。
忘れてました、暮らしの手帖・故花森安冶の手書き文字も興味をひきました。
チョッと変わった小学生ですか?
そのとおり。ずーっと変わってます。お誉めいただいて恐縮です。

少年Hは、T木譲君とはクラスが違ってもズーッと仲良しでした。
芸術新潮が揃っていましたから。
by ikuohasegawa | 2006-10-27 06:09 | 読書 | Comments(1)

30) 三兄弟

25)誤認逮捕の稿に登場する、三人植草に質問がありました。
甚一・一秀・克秀は植草三兄弟ではありません。
確かに、ツナガリが二人、秀ツナガリが二人の三人ですが、一秀スタートで思いついた三人を並べただけです。
2では手抜きのようで物足りないし、4つも5つもとだと面倒だ。
「ほほー」と、ちょうど折り合いが付く数が3のようです。

お三方のプロフィール。
植草克秀・少年隊三人組の一人。カッチャン。
植草一秀・手鏡とセーラー服を愛した、品川駅のアノ、元大学教授。2006年逮捕。
植草甚一・稀代の趣味人。映画と散歩と本(原書)を愛した、雑学の大家。1979年没。
d0092767_1751497.jpg

懐かしい、だんご三兄弟。隠し砦の三悪人。三銃士。お笑い三人組。
未納三兄弟。(鋭く追及した菅さん。自分も年金未納だった。コレで丸坊主になりました)
亀田三兄弟+オヤジ と言うのもおりますな。

三○○と言うのは、納まりが良いのです。三美人。三名湯。三冠王。
オリンピックも金・銀・銅で三位まで。
by ikuohasegawa | 2006-10-26 04:59 | 繰り言 (くりごと) | Comments(0)

29)  好 物

好物。 スキモノではない。 この場合は コウブツです。
私は好者 と書けば スキモノと読んで下さい。
私の好物 と書けば コウブツと読んで下さい。

                           (一字九 = いちじく)                  
d0092767_18481124.jpg
木からもぎ取って、かぶりついたアレとは別の果物だと思ってください。
その為には、こうしてナイフで丁寧に皮をむいて、レモンをひと絞りかけなくてはなりません。
お気に入りの、大き目の皿にならべる。
そして、フォークで頂く。
そりゃー合いますが生ハムなんぞ持ち出さなくても、イチジクはおいしいのです。。
レモンのひと絞りだけは、お忘れなく。
あー、夏は去っていった。夏の私の好物です。

強欲な私はたくさん盛りますが、もう2~3個少ないほうが美しかった。
by ikuohasegawa | 2006-10-25 17:50 | 食べ物 | Comments(0)