<   2014年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

3-585) 信州国際音楽村のラベンダー

バラの季節が終わったこの時期、咲きそろうのはラベンダー畑くらいだ。
信州国際音楽村へご案内。義姉への接待は続く。


上田市の音楽的中心として、ホールと野外ステージが丘の上に建つ。丘の南面のなだらかな斜面に配した花畑では季節により水仙、ラベンダーが楽しめる。
d0092767_07480865.jpg
只今、ラベンダー祭り実施中。

駐車場に降り立った瞬間から優しい香りに包まれる。武骨な爺様の気持ちまで優しくなる。
d0092767_08064590.jpg

義姉とChiは『50本300円』の摘み取りイベントに参加。
d0092767_08074814.jpg

摘み終って係員に50本の確認を求めると
「もっと摘んできて良いですよ」
「50本摘んできました」
「もっとたくさん摘んでいいのですよ」
「これでいいです」
それじゃーというので、摘み置いてあったラベンダーを追加してくれた。

束は一挙に倍に増えたけれど、そんなにくれるのなら『50本300円』という設定が何だかよくわからない。感謝もするけど疑問も残る。







by ikuohasegawa | 2014-07-21 04:50 | 散歩・お出かけ | Comments(4)

3-584) 蓼科高原バラクライングリッシュガーデン で接待

義姉の積年の希望を叶えるため、蓼科高原バラクライングリッシュガーデンへ案内した。

案内と言っても、私も初めて訪れるのだからカーナビの指示にしたがって車を進める運転手役を勤めただけのこと。

お花の好きなご婦人の『夢の庭園』『憧れのガーデン』で、バスツアーが組まれるほどの人気なのだそうだ。
d0092767_07285651.jpg
どうりで、園内は95%女性・・・否、オバサマ方。オバサマ方も女性なのだけど、この際、年齢層を明確にしておく。

このコーナーはレイアウトが変わった。この花を自宅の庭に植えたい。貴女のガーデンに合うわよ。 なんて会話が飛び交う。皆さん自宅にガーデンをお持ちのようだ。

詳細は蓼科高原バラクライングリッシュガーデン のHP をご覧いただくことにして、写した花の紹介にとどめる。

おそらくユリ科。
d0092767_13391548.jpg
まとまってますなー。
d0092767_13393567.jpg
?
d0092767_13401183.jpg
菊科でしょう。
d0092767_13404062.jpg
額アジサイの一種。
d0092767_13432836.jpg
ダリア科だそうです。
d0092767_13434556.jpg
花から茎が伸びて花が咲いている二階建ての花。
d0092767_13440443.jpg
アザミにとまるセセリ。
d0092767_13442383.jpg


シニカルな見方をすると、結構、商売上手である。ちなみに、入場料は1500円です。
それでも、好きな方は満足できるようで「遠いところまで連れてきてくれて有り難う」って、義姉に言われて嬉しい。




by ikuohasegawa | 2014-07-20 04:49 | 散歩・お出かけ | Comments(2)

3-583) 雷雨の翌日、濃霧の中ゴルフへ

前日(18日)の夕方、雷鳴とどろく豪雨。近くに落雷し停電。20分ほどで回復したが、しなの鉄道が軽井沢、中軽井沢間で不通になったと報道あり。
夜中に目がさめたら篠つく雨。翌日のゴルフを心配しながら再び寝るよりしょうがない。

当日、朝4時起床すると、雨は止んでいたが霧が深い。5時出発。
この霧の先に浅間山があるのだけれど・・・。
d0092767_1734599.jpg


上越自動車道も深い霧。
d0092767_17352011.jpg

50km/h規制でスピードを落としたので、自分で写してみた。
成功。良い子の皆さんは真似をしてはいけません。

ゴルフ場は栃木市。天気予報どおり曇り。終了後、小雨がぱらつく。
d0092767_173556100.jpg

他にさしたる報告はないと締めたいところだが、最近、コメントを入れてくれるアルチュ氏から異議申し立てが出そうなのので、文末ながら触れておく。

氏は確か先月の3位に続き、健闘むなしく2位に終わった。
今後の更なる精進を期待する。以上。

私は、他の精進が忙しいので、ゴルフ道を精進するつもりはない。
by ikuohasegawa | 2014-07-19 05:09 | 散歩・お出かけ | Comments(4)

3-582) カッターナイフを持ち歩く男

 安東能明の警察小説「出署せず・折れた刃」は、次のような話でスタートする。
 職務質問中、刃体が6センチ以上のカッターナイフを見つけた担当官が、上司から受けた指示は「刃先を折って持ってこい」 理由は銃刀法違反で起訴することによる煩雑な捜査、膨大な書類作成を回避するためである。
d0092767_13184662.jpg
 
 同書によると銃刀法では、刃体つまり刃の長さが6センチメートル以上の刀剣類が所持禁止の対象。罰則は二年以下の懲役または三十万円以下の罰金。刃体が6センチメートル未満の場合は軽犯罪法の対象となり,九千円の罰金のみで起訴されない。したがって裁判用の証拠、書類は準備しなくてよい。と、いうこと。

物語は、キャリアの若い女性署長が、警視庁警務部に知られたこの事案をどう処理するかということを一方の軸に、結構読ませる展開になる。

 カッターナイフ所持で逮捕。というニュースを見聞きしたことはあるが、6センチメートル未満、以上という具体的なサイズを目にすると、自分が街へ持ち出しているカッターナイフが気になる。

 カッターナイフの大は最近、刃を取り替えたから刃渡りは8cm以上ある。これは銃刀法に規定されている『刀剣類』に該当することになる。
 小は刃を折っているから3~4cm位だけれど、これは軽犯罪法の対象である。しかも3本も所持している。結構、物騒なものを持ち歩いているなー。

図書館や小学校へ本の修理に出向くときに参する道具箱の中身。
d0092767_76581.jpg
取り調べを受けて「正直に全部出してみろ」「証拠写真を撮る」という展開ではない。
軽量化のためにする、定期自主検査である。

Wikipediaによると
・・・いわゆる市販のカッターナイフは、製品により新品状態で刃渡り8ないし9センチ程度あり、かつ22条但し書き及び施行令第9条にいう「携帯が認められるもの」には含まれないため、「業務その他正当な理由による」ことなく携帯しているばあい、第22条に抵触するので注意が必要である。


まあ、本の修理は「業務その他正当な理由のよる」に該当するだろうし、この道具類から恐喝、強盗、空き巣、抗争を連想されることはないだろうが、道具箱を持っているときは職務質問されないように愛想よく街を歩くことにしよう。

ちなみに、カッターの大は厚紙用。3本の小さいカッターは刃の種類を変えて2本、もう1本は「貸して」と言われた時用の予備なのだが、お巡りさんに通用するかなー。






by ikuohasegawa | 2014-07-18 04:32 | 繰り言 (くりごと) | Comments(6)

3-581) ふるさと納税で広報誌をくれる町

ふるさと納税が流行っているという。

『故郷や自分の好きな自治体を応援する』というと聞こえは良いが、簡単に言うと『物をくれる自治体に税金を払う』 という側面がある。
側面ではなく主たる目的化しているかもしれない。

税金を納めると海産物をくれたり
d0092767_12323308.jpg
和牛をくれたり
d0092767_12331569.jpg
特産品のプレゼント合戦の様相を呈しているようだ。

そこに住み住民サービスを受けながら、税金は他所に納めることが拡大していくと、税制そのものが崩れてしまわないだろうか。

まあ、そういうことはお偉いさんが考えることで 、本家本元の 総務省が推進しているのだから、正当な納税である。

割りと何にでも飛び付く性格なのだけど、今のところ『さもしい』行為のような気がして実行していない。
さもしい[形][文]さも・し[シク]1 )品性が下劣なさま。心根が卑しい。 意地汚い。「―い行為」「―い根性」2) 見苦しい。みすぼらしい。

損得勘定で言えば、間違いなく『ふるさと納税は得』なのだから、庶民は『何処が何をくれるか』を研究して、気にいった特産物 町に納税し喜こべば良いのかもしれない。

こんなサイトもある。
ふるさと納税ランキング

驚いちゃうね。


ここ軽井沢町は10,000円以上寄附(=ふるさと納税)すると、1年間、軽井沢町の広報誌をお送りします。とのこと。
d0092767_16062239.gif
広報誌 ? 物をくれないの ? 別の町を当たってみようかな。

ほら、さもしく なっちゃうでしょ。

ちなみに、軽井沢町は長野県一の財政豊かな町だから、よその税金をあてにしていないのよ。
平成の大合併も拒否した。『貧乏町』と合併してもメリット無いからね。


Moreもっと さもしい やり口
by ikuohasegawa | 2014-07-17 04:55 | 繰り言 (くりごと) | Comments(2)

3-580) 今やらないと来年寒いから薪を割る

隣のY村さんは私より少し歳上だ。東京の自宅を処分し夫婦で転居しているし、私より少し前から居住しているので、何かと教えを乞うている。

これまでに崖の石積み業者を紹介してもらったり、ウッドデッキの修理DIYなどアドバイスをもらっているが、無口な方なのでこちらが見かけたときに聞くだけ。
先方もそれを嫌がっている風でもないので、私が用のあるときだけ利用?するという関係が出来上がっている。

あちらもこちらも、それ以上の濃い関係を期待していない。さっぱりしたお付き合いで嬉しい。

昨日も、私が林の小道にかかる枝を切ったり落下枝を処分していると、チェンソーのエンジン音が響き始めた。
夏は葉が繁るので音しか聞こえてこないが、隙間をさがして望遠で写した。
d0092767_05520784.jpg

Y氏からは、この作業についても学んだ。

その結果、この地に家を建てる前に抱いていた夢を一つ諦めた。
それは『薪ストーブ』


極寒の軽井沢へ到着。
一歩屋内に入るとそこは薪ストーブに暖められた別世界。
チロチロ燃える炎を見つめていると・・・。
パイプに火をつけ紫煙を燻らす。
やっぱり、薪ストーブだ。

と、夢を描いていた。

夢を具体化する段階で気がついた。薪ストーブなのだけど薪はどうするのだろう。で、隣人になるはずのY村氏に問うた。

「薪は買うとなると一束400円はする」から始まって、次々語られたのは衝撃の薪ストーブ生活。
「薪を買って燃やすと石油ストーブより高い。森林組合から間伐材の2メートル丸太を買っている」
「トラック一台、軒先下ろしだから裏へ運び、チェンソーで切って薪に割る」
「割ったものは水分が多いので最低一年間は積み置いて乾燥させる」「今、割っているのは来年用の薪」

速攻、薪ストーブは断念。
d0092767_12314292.jpg
よく考えてみれば、二人で横浜から来るのだから無人の家が暖まっている訳がない。
炎ではなく現実をみつめなくっちゃ。
パイプを燻らすって言っても、タバコは吸わないから格好の付けようがない。
それより何より、この歳になってから、一年中、来年用の薪を割る生活はしたくない。腰によくない。

Y村氏は、今日も元気で薪割りをしている。

Chiは「いつも薪割りをしているけど、Y村さんは薪割りが好きだね」って言うけれど、好きでやってるんじゃないと思うよ。来年寒いから薪を割っているのだと思うよ。








by ikuohasegawa | 2014-07-16 04:31 | Comments(6)

3-579) 高速道のガソリンは高い、長野県はもう少し高い

普段はあまり気にならないが、車での移動が避けられない信州に行くとなるとガソリンの価格が気になる。
石油情報センターによりますと、今月7日時点でのレギュラーガソリンの小売価格は、1リットル当たりの全国平均で先週より1.3円値上がりして169.7円でした。レギュラーガソリンの小売価格が、全国平均で値上がりするのは、これで11週連続です。
これはイラク情勢の悪化による原油価格の上昇分を小売価格に転嫁する動きが広がったためで、今週はすべての都道府県で値上がりしています。(NHK文字ニュース)
高速内GSのガソリン価格は高いし長野県はもう少し高いから、高速に入る前に練馬の宇佐美で満タンにした。
ハイオクで173円。オー。高い !

関越道のGS。
d0092767_16515220.jpg
案の定、ハイオク183円、レギュラー174円。オー。オー。
東京給油は節約できた。
22Lだったから幾らでもないのだけれどね。


小諸のGS
d0092767_16521876.jpg
ハイオク186円、レギュラー174円。オー、オー、オー。
東京給油は節約できた。

長野県民自身も県民ホットラインで「長野のガソリンが高いのは理解できない」と言いっている。
季節滞在者も理解できない。

ちなみに、それに対する県の回答は『ガソリン価格の動向を注視し、必要な対策を講じてまいりたいと考えております』だと。
2100n年からずーっと、考えているだけだな。

追記:正しくは、『2010年から』でした。







by ikuohasegawa | 2014-07-15 04:43 | 散歩・お出かけ | Comments(8)

3-578) 別所温泉『岳の幟』へ出かけた

7月13日、別所温泉 へ出かけた。

温泉ではなく、この日のお目当ては『岳の幟』。 観光ポスターなどを見て興味を抱いていたが、タイミングが合わなかったり忘れたりで一度も見たことはなかった。

今般はしっかり記憶していたので見物することが出来た。

幟の列は八時に夫神岳(おがみだけ)中腹からスタートし、九時頃に北向観音前を通過。
d0092767_1439355.jpg

我が家はここから見物開始。

観光協会のHPによると、
岳の幟は『たけののぼり』と読み「信州の鎌倉」と呼ばれる別所温泉に伝わる雨乞い祭りです。室町時代の大干魃の時、夫神岳の山の神に各家で織った布を奉納し 雨乞いをしたのが始まりで、以来500年続く国の重要無形民俗文化財です。 別所温泉の4地区交替で100人以上の住民達が、数十本の色とりどりの反物と竹竿でできた長さ約6メートルもの幟をかつぎ、温泉街を練り歩きます。
d0092767_19572454.jpg

前日は真夏のような暑さだったのに、この日は曇りで小寒い。洗濯した布を干しているのではないが、晴れたら良かったのにね。
d0092767_14405649.jpg

見物場所を移動して北向観音の境内から行列を遠望する。
d0092767_14434821.jpg

別所温泉入口にある別所神社まで行列は進む。
d0092767_14401016.jpg
10時に小雨がパラパラし始めた。
雨乞いの効果を確認できたので我らは早々に引き上げた。しかし行列は12時まで続く由。雨天決行。雨天継続。

いくら雨乞い由来だといっても「雨だ。有難い、もう一回り」なんていうことは無いな。
(豪雨の被災地の皆さん、ふざけてごめんなさい。)

幟は好天の日に干すのだろうけど、一度に全部干すとまた雨乞いになったりして。

More幟の数
by ikuohasegawa | 2014-07-14 05:02 | 散歩・お出かけ | Comments(2)

3-577) 住民協定違反の塀を作る

道路と平行して4~5m幅の平地があり、そこから続くなだらかな斜面の林が我が領土である。言い方を変えると、我が領土は緩やかとはいえ傾斜した林がほとんどで、道路際4~5mが平らである。

イメージできましたでしょうか。

その平地部分の三分の一を突き固め、数台停められる駐車場にしている。残り三分のニは手を入れず軟弱な地盤のままである。

今般、一ヶ月半ぶりに来たら領土侵犯の痕跡。直線的に草が無くなり表土がむき出しになっている。
d0092767_09472939.jpg

轍は均しているようだが、明らかに車両が侵入している。
車は一日数台しか通行しない道路なのに、何故、ここに入れるのだろう。
d0092767_09474711.jpg

(領土から道路方面を写した)

草は雑草だから無くなって困る訳でもないし、土地は減るものでもないが、留守中に侵入されていることが気にいらない。


とは言うものの、ここらは住民協定で塀を巡らすことが出来ない。

それでも、私は塀を作る。

前掲の写真に写っているが、花壇用のミニフェンスを2セット立てた。

これで良いのです。
我が領土を護るという領主の意思を表示したいだけですから。









by ikuohasegawa | 2014-07-13 04:28 | 繰り言 (くりごと) | Comments(8)

3-576) 誕生日プレゼントは準備完了

台風一過。一転気温上昇。昨日は久しぶりに暑い一日だった。
と、思ったけれど「東京は34,2度。熊谷は36,6度だ」
と、言われると28度の軽井沢は涼しいと言わねばならないのかなー。

滞在二日目、林の小道を塞ぐ徒長した枝を切っただけで汗まみれ。疲労困憊。とても新規のネタ作りは出来ない。作り置きでお茶を濁す。

 誕生日のプレゼントに欲しい物はあるか。と問われて、ポロシャツが欲しいと答えた。
 Chiのセレクトを気にいらないことがあった訳ではないが同行を求められ、近所(横浜)のアウトレットへ出かけた。何店か歩いて目に飛び込んできたのは綿のショップコート。

「これが欲しい 」

 Chiは瞬時に理解。 
 私には、ワークコートを断念した経緯←があるのだ。

 背裏と袖口に使われているギンガムチェックも良い。
d0092767_18230185.jpg
 SHIPSのワークコートをGET。

 ショップコート、ワークコートって書いてるけれど、私の思い込みでスプリングコートなのかも知れない。しかし、街へ出ることもあろうが、着てワークするのだからワークコートだ。

 それでは、素敵なSHIPSのワークコートの全容をお見せしよう。
d0092767_18224058.jpg
こまかいヘリンボーンの生地も好ましい。

 誕生日のプレゼントが2680円の春物処分品ではマズイというので、ラコステのポロシャツも準備してくれたが、私は2680円のワークコートも嬉しい。











by ikuohasegawa | 2014-07-12 04:47 | 繰り言 (くりごと) | Comments(10)